Twitter
26
コメント
イタリア人がナポリタンを食べた結果wwww
715: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2014/10/06(月) 14:22:39.12 ID:wGToxL8r
シーチキンマヨのおにぎり考えた奴は純粋にすごい
723: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2014/10/06(月) 14:23:39.71 ID:hhbnuQuM
マヨは偉大だ
ブロッコリーがおいしく食べられる魔法のアイテム
734: 氷水のプロ ◆.rmQHiMIZU 2014/10/06(月) 14:25:19.53 ID:d+C7Qt8N
>>723
朝から晩までひっきりなしに生えてくる
アスパラ軍の攻撃をしのげるのもマヨのおかげ
742: 鰯(コスタリカ産) 2014/10/06(月) 14:26:14.57 ID:+KShNYzM
>>734
翌日にはヘチマになっちまうくらい育つキュウリを
駆逐できるのもマヨネーズのおかげ
続きを読む
1
コメント
「うどん」「ラーメン」日本の麺が米国で大旋風 「寿司・テンプラより手軽に楽しめる」
1: おじいちゃんのコーヒー ◆I.Tae1mC8Y @しいたけφ ★ 2013/09/21(土) 13:00:45.46 ID:???0
日本の麺 米国で旋風…手頃な価格が人気
豚骨ラーメンや讃岐うどんといった日本の麺がアメリカで旋風を巻き起こしている。
ニューヨークのマンハッタンやハワイに専門店が登場し、行列もできるほど。

すしや懐石料理に比べ、手頃な価格で「クール・ジャパン」を楽しめる点が人気のようだ。流行に敏感な若者が集まるマンハッタンのイーストビレッジにある「一風堂ニューヨーク」店。しゃれたレストランのような雰囲気で、85ある客席は連日ほぼ満席だ。1杯14~17ドル(1500円前後)と日本より高いが、メニューには「Tonkotsu(豚骨)」「Kae-dama(替え玉)」などの言葉が並ぶ。

辛みそが浮かんだ豚骨ラーメンを食べていた常連客の飲食店経営者ミケル・カサデイマサリさん(38)は、「スープの色が美しい。赤いみそを溶きながら食べるので、味の変化も楽しめる。
ここのラーメンには物語を感じるよ」と絶賛した。
とはいえ、日本とは少々食べ方が違うようだ。レンゲは日本のものより2・5倍も大きい。それに麺を載せて、箸で一本ずつすくうように食べる姿が目立つ。ゆっくり会話を楽しみながら食べ、麺がのびても気にならない様子。

同店によると、味は日本と同じだが、麺をすするのが苦手な客のために、麺を短めにするなど工夫をこらしているという。オープンは2008年だが、いまだに麺を食べずにスープだけ飲んでいく客もいるといい、「熱々のスープと麺を一緒に食べる食べ方も伝えていきたい」と店長の島津智明さん(33)。
7月には、マンハッタン中心部に2号店も開いた。
(>>5へ続く001_01
http://www.yomiuri.co.jp/photo/20130914-748841-1-L.jpg
[読売 2013.9.21]
http://www.yomiuri.co.jp/gourmet/news/cooking/20130914-OYT8T00544.htm
7: 名無しさん@13周年 2013/09/21(土) 13:02:09.07 ID:bNl2Vamq0
ラーメンに1500円だと?
8: 名無しさん@13周年 2013/09/21(土) 13:02:16.50 ID:TVsuiBZF0
ヘルシー嗜好でw
続きを読む
管理人より
夜明けが遅くなってきた(´・ω・`)

手洗い・うがい・睡眠・栄養をお願いいたします

********

ギフトありがとうございました、
大切に使わせていただきます(・∀・)

ほしいものリスト

Amazon欲しいものリストです↑
どさくさです(・∀・)
最新記事
人気記事
最新コメント
  • { 富士フィルムさん、有り難うございます。 無事に承認申請が通るよう、願っています。 喜ぶのは早いと解っていますが、大きな前進に安堵と嬉しさを感じています。 みんなで安心して暮らしたいですね…。 }
  • { ※64 コロナウィルスはなくならないし、薬も肝臓や腎臓や心臓が弱いと無理だし、ワクチンなんて当てにならない。 他人のせいにしてる暇があるなら、スポーツクラブにでも入ったほうが建設的だぞ。 秋冬がウィルスの本場所だからな。 頑張ってくれ。 }
  • { 21日24時→22日24時の差分 ・重症者 -2 沖縄 +3 東京 ・死亡者 +1 北海道、茨城、滋賀、大阪 }
  • もえるななしさん { また失業者を作り出す気かよ。笑えない。 }
  • もえるななしさん { ボケ老人 }
  • もえるななしさん { モンゴルを入れてくるあたり、元寇をまた起こしたいっていう下心が見える }
カテゴリ
アクセスランキング
サイトについて
Internet Explorer 9以降、
Google Chrome/Firefox最新版での閲覧を推奨します。
オススメ
人気記事