Twitter
24
コメント
【マスコミw】安倍政権、ミサイル発射Xデーの10月10日に衆院選公示日をぶつける姑息さ。抜き打ち解散の狙いは森友・加計疑惑逃れだ!
1: マスター・ネシトル・カ ★ 2017/09/25(月) 09:51:44.89 ID:CAP_USER9
10月10日ミサイル発射Xデーに衆院選公示日ぶつける意図

安倍晋三首相と与党の幹部たちは、「抜き打ち解散」を決めた瞬間から、すでに総選挙に勝利したつもりになっている。

小池新党や野党の選挙準備が間に合わないだけではない。なにしろ北朝鮮が弾道ミサイルを発射し、国民が不安を募らせるたびに支持率が見る見るアップし、森友・加計疑惑も、自民党議員たちの不祥事も霞んでいくのだから笑いが止まらないのだろう。官邸内では首相側近たちがこんな不謹慎な算段をしている。

「Jアラートの威力はたいしたもの。弾道ミサイルが日本上空を飛べば支持率が5ポイント近く上がる。総理がトランプ大統領と電話会談すると1ポイント加算、これに核実験が重なるとプラス3ポイントのプレミアムがつく」

北の弾道ミサイルはこの1か月間に2回(8月29日、9月15日)も日本上空を越え、9月3日には核実験が行なわれた。

NHKの9月の世論調査(8~10日)では内閣支持率が5ポイント上昇(44%)、調査日が同じ読売新聞は8ポイント上がって50%に回復し、9月15日の2回目のミサイル発射後に実施された産経・FNNの調査では支持率が6.5ポイント上昇して50.3%に達した。読売はこう書いた。

〈安全保障上の危機が強まると、内閣支持率が上がる例は過去にもある。最近では、昨年9月に北朝鮮が核実験を行った直後の調査で、前月比8ポイント上昇した〉(9月12日付)

降って湧いたような“右肩上がり”のチャンスを逃してはならないとばかりに、官邸は急ピッチで解散のタイムスケジュールを組んだわけだ。

◆「10月10日公示」の姑息な狙い

次のミサイル発射の“Xデー”として有力視されているのは10月10日の朝鮮労働党創建記念日だが、安倍首相はその日にわざわざ総選挙の公示をぶつける日程を調整している。その上で、解散を決意して国連総会に乗り込むと、北朝鮮をこれでもかと挑発してみせた。

米紙ニューヨークタイムズに自ら寄稿して〈これ以上対話を呼びかけても無駄骨に終わるに違いない〉と“最後通牒”を突きつけたかと思うと、国連演説(9月20日)で「必要なのは対話ではない。圧力だ」と制裁強化を世界に訴えた。北のミサイルが上空を飛び交う国の首相が対話を「無駄骨」と煽ったのである。まるでミサイルを“撃ってくれ”と挑発しているようにさえ聞こえる。

勝ちさえすれば安倍首相は、森友・加計疑惑も、大臣の失言や自民党「魔の2回生」たちの数々の不祥事も「禊ぎを終えた」と強弁できると踏んでいるのだ。

首相に解散を進言したとされる二階俊博・自民党幹事長も記者会見で、森友・加計疑惑について「そんな小さな問題」と本音をのぞかせた。多少の失言があっても、有権者が批判票を投じる先などないから問題ない──そう高をくくっていることが透けて見える言い方ではないか。

[NEWSポストセブン 2017.9.25]
http://www.news-postseven.com/archives/20170925_615663.html?PAGE=1#container

※関連記事
争点キタ━━(゚∀゚)━━!!!首相、衆院解散表明★10・22投開票★争点は北朝鮮と消費税


【パヨ大発狂w】幹事長・二階がキタ━━(゚∀゚)━━!!! 煽りまくりワロタwwwwwwwwww

3: あなたの1票は無駄になりました 2017/09/25(月) 09:54:42.44 ID:a42iI8nB0
>森友・加計疑惑について「そんな小さな問題」と本音をのぞかせた。

「そんな小さな問題隠したりしませんよ」じゃなかったか?

続きを読む
35
コメント
争点キタ━━(゚∀゚)━━!!!首相、衆院解散表明★10・22投開票★争点は北朝鮮と消費税
1: 名無しさん@涙目です。(愛知県) [ES] 2017/09/25(月) 17:45:50.86 ID:mg5C3OK30
首相、衆院解散を表明 10月22日投開票 党役員会で

安倍晋三首相(自民党総裁)は25日、臨時の党役員会でのあいさつで、28日召集の臨時国会の冒頭で衆院を解散し、衆院選を行うことを正式に表明した。10月10日公示、投開票は22日になる方向。

複数の出席者によると、首相は解散の理由について、消費税増税分の使途変更や北朝鮮問題を挙げ、「信を問いたい」と語った。


[朝日 2017.9.25]
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170925-00000058-asahi-pol


4: 名無しさん@涙目です。(関東・甲信越) [US] 2017/09/25(月) 17:48:27.96 ID:9A4YEkipO
聞いたかパヨク
争点は、消費税と北朝鮮問題だぞ

続きを読む
40
コメント
【ワロタw】舛添要一「選挙特番で俺を使え!」テレビ局に営業中wwwww
1: ニライカナイφ ★ 2017/09/25(月) 09:58:11.40 ID:CAP_USER9
電撃総選挙で、舛添要一氏が「俺を使え!」とテレビ各局に営業中!?

衆院解散総選挙が来月10日公示、同22日投開票で実施されることが決定的となり、メディアは選挙モードに突入している。そんな中、水面下でアピールしまくっているのが、舛添要一前東京都知事だ。

舛添氏といえば、セコすぎる政治資金の私的流用が発覚し、昨年6月に引責辞任。
その後、しばらく表舞台から姿をくらませたが、今年6月に著書『都知事失格』(小学館)を出版し、活動を再開させた。

8月には『有吉ジャポン』(TBS系)で久しぶりのメディア出演を果たし、100円のカップ麺をすするなど生活の困窮ぶりをこれでもかとアピール。知事時代の月給に加え、退職金も満額もらったのだから、そこまで金に困っていることはありえないのだが、これも舛添氏の戦略なのだろう。

「全盛期の舛添氏は『このままだと俺が総理になっちゃうよ~』と軽口を叩くこともありましたが、もう政界再挑戦は考えていないようです。ただ、本人は国際政治学者として以前のようにメディア出演して、小銭を稼ぎたい。ゆくゆくは講演会で全国を回り、政府系団体で顧問などの特別職につきたい。そのためには次期総選挙は格好のアピールの場。テレビ各局に“営業”をかけているそうです」(スポーツ紙記者)

事実、舛添氏は20日に、Twitterで「今日から選挙について解説やコメントを書いていく」と宣言。ソッコーで「書かんでええバカ」とリプライされたが、それにもめげず「新聞は全国紙も左から右まで多様であり、どの新聞に影響を受けるかによって投票態度が変わる。

問題はテレビで、新聞ほどの多様性がなく各局大同小異で流れを作りがち。活字より映像のほうがインパクトが強くポピュリズム的」とつづった。テレビ局に「自分という“毒薬”を使え」と間接的に言っているように聞こえなくもない。

とはいえ、都民の舛添氏への嫌悪感は尋常ではない。使う側にも覚悟がいるだろう。テレビ各局にとって選挙特番は総力戦。「舛添要一」という禁断の果実に手を出すのは、いったいどの局か……。

[サイゾー 2017.9.24]
http://www.cyzo.com/2017/09/post_34567_entry.html


3: あなたの1票は無駄になりました 2017/09/25(月) 10:01:25.16 ID:FduLFeML0
どこまでもどこまでも守銭奴

続きを読む
69
コメント
【赤旗】安倍政権が憲法違反の解散。日本共産党のたたかいには、大きな資金が必要です。みなさん絶大なご協力を!募金をお願いします!
1: (^ェ^) ★ 2017/09/24(日) 13:25:35.87 ID:CAP_USER9
総選挙での躍進めざす一大募金運動(供託金募金・選挙闘争募金)に絶大なご協力をお願いします/2017年9月 
日本共産党中央委員会

日本共産党を支持してくださるみなさん、「しんぶん赤旗」読者、党員のみなさん

臨時国会冒頭で、安倍首相が衆議院を解散し、総選挙となる可能性がきわめて濃厚です。今度の総選挙で、私たちは必ず躍進する決意です。

今回の冒頭解散は、「森友・加計疑惑」など、一連の国政私物化疑惑にすべてふたをする、究極の党利党略、“疑惑隠し”をはかる、憲法違反の暴挙です。

今回の動きは、安倍政権による国政私物化と、憲法を壊す政治に対する国民の厳しい批判、都議選での自民党の歴史的惨敗など、国民の世論と運動によって追い込まれたものです。都議選の結果を受け、7月はじめに「すみやかな解散・総選挙によって審判を仰げ」と要求してきた党として、今回の解散・総選挙を、安倍政権を退場に追い込む歴史的チャンスとして意気高くたたかいます。

そのために日本共産党は、全国11のすべての比例代表選挙ブロックでの議席獲得と議席増、野党と市民の共闘の前進、小選挙区で必勝区を攻勢的に設定してたたかいます。東京都議選の勝利につづき、野党と市民との共闘の流れを、さらに大きく発展させ、必ず躍進する決意です。

みなさん

こういう日本共産党のたたかいには、大きな資金が必要です。日本共産党はいま、供託金募金と選挙闘争募金を合わせた一大募金運動にとりくんでいますが、短期間に必要な資金を準備しなくてはなりません。みなさんの絶大なご協力を、こころからお願いします。

世界の中でも異常に高額な供託金制度により、供託金の準備が必要です。メディアによる、さまざまな情報が氾濫する中で、わが党の訴えを広く有権者に知らせる宣伝物の作成、一般紙への宣伝広告の掲載、宣伝カーの運行など、多大な資金が必要です。もちろん、党として供託金、選挙費用も、一定の備えはしてきましたが、募金をお願いしなければならないのが実情です。

日本共産党は、政党助成金や企業・団体献金を受け取らず、こうした資金を、広く国民のみなさんにお願いしてきた党だからこそ、何ものも恐れることなくたたかうことができます。お寄せいただいた募金は、総選挙勝利のためのたたかいに、必ず有効に活用します。今回は、とくに急を要する募金です。お一人おひとりの条件に応じた、ご支援・ご協力を重ねて心からお願いします。

[赤旗 2017.9.24]
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik17/2017-09-24/2017092402_02_0.html


4: あなたの1票は無駄になりました 2017/09/24(日) 13:28:22.90 ID:6z6dUo840
共産主義というのはそれほど難しい概念ではない
理解できないのは4%程度
それは共産党の支持率と一致する

続きを読む
管理人より
ピーマン食べれない(´・ω・`)
最新記事
人気記事
カテゴリ
アクセスランキング
サイトについて
Internet Explorer 9以降、
Google Chrome/Firefox最新版での閲覧を推奨します。
オススメ