Amazon
NO残紙
広告
Twitter
163
コメント
【恐怖】中国国営製薬会社のコロナウィルスワクチン 神経を破壊する麻痺症状が発覚し臨床試験中断
1: オールトの雲(東京都) [IN] 2020/12/13(日) 14:44:29.95 ID:6yiJRfcP0
中国製薬会社シノファームの新型コロナウィルスワクチン 神経を破壊する麻痺症状が発覚し臨床中断

ペルーの保健当局が中国の製薬会社シノファーム(Sinopharm)が開発した新型コロナウィルスワクチンの臨床試験を中断した。臨床試験参加者の腕の麻痺症状が発覚したからだ。

ペルーの国立衛生所は「ギランバレー症候群」のような腕が動かなくなる症状が発生し臨床試験を中断。ペルー国立衛生研究所首席研究員は同日の記者会見を開き「参加者の一人がギランバレー症候群と思われる神経学的症状を見せた」と伝えた。

ギランバレー症候群は、末梢神経が破壊され、腕・足に痛みやしびれが現れる疾患である。1976年、米国フォード大統領時代に開発した新型インフルエンザワクチンを接種した人の内、数百人がギランバレー症候群を患い、少なくとも30人以上が死亡した前例がある。

シノファームは中国国営の製薬会社。


[ゴゴ通信 2020.12.13]
https://gogotsu.com/archives/61334

23: アルデバラン(愛知県) [EU] 2020/12/13(日) 12:52:36.94 ID:pJkhev0S0
な?

7: 白色矮星(新潟県) [US] 2020/12/13(日) 14:49:00.92 ID:wRgUxufI0
中国の薬とか怖すぎるw

続きを読む
204
コメント
スリランカ当局、イスラム教徒の遺体を戒律無視し片っ端から火葬開始
1: 令和大日本憂国義勇隊(栄光への開拓地) [ニダ] 2020/12/13(日) 09:34:30.64
コロナで死去のイスラム教徒、教義に反して火葬に スリランカ

(略

スリランカでは今年10月から新型ウイルスの感染者数が8倍以上に急増しており、累計感染者数は2万9300人余り、死者は142人に上る。

新型ウイルスによる死者の遺体は、遺族に引き取られた後、保健当局の厳しい監視下で火葬されることになっている。しかし、シャリア(イスラム法)が火葬を禁じていることから、新型ウイルスに感染して死亡したイスラム教徒19人の遺族は、主要都市コロンボにある遺体安置所からの遺体の引き取りを拒否した。

これを受けて、ダプラ・デ・リベラ司法長官の報道官は、「遺族が引き取らなかった新型コロナウイルス感染症の犠牲者の遺体は、 隔離規則の観点から言えば、火葬することができる」と述べ、19人の遺体を今週火葬すると明らかにした。警察によると、5人の遺体は9日に火葬された。

イスラム教徒らはこのやり方に異議を申し立てており、市民社会団体と共同で最高裁に嘆願書12通を提出したが、最高裁は先週、理由を示すことなく嘆願を退けた。

スリランカ・ムスリム会議(SLMC)は、新型ウイルスによる犠牲者の大半はイスラム教徒だと述べている。SLMCの広報によると、イスラム教徒らは火葬されたくがないために、新型ウイルス検査で陽性反応を示しても、病院で治療を受けたがらないという。

影響力のある仏教僧らが土葬は地下水の汚染と新型ウイルスの感染拡大につながりかねないとの懸念を広める中、スリランカは4月、新型ウイルスによる死者の遺体について、火葬を義務付けていた。(以下略


スリランカ<場所 – GoogleMAP
全文はリンク先へ
[AFP 2020.12.10]
https://www.afpbb.com/articles/-/3320545


※関連スレ
【お墓】イスラム教徒の土葬墓地建設 町議会が反対側住民の陳情採択「風評被害が起きる」 大分県日出町[12/4] ★5
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1607212214/

2: ディオネ(神奈川県) [DE] 2020/12/13(日) 09:36:10.80 ID:r4mSiUAu0
正しい

続きを読む
269
コメント
【w】東京の陽性者数のカラクリ 都内の業者が全国から郵送でPCR検査受付→全部都内分として集計されていた
1: ポルックス(愛媛県) [US] 2020/12/12(土) 20:23:34.01 ID:GaZVjRed0
PCR検体、全国から東京に 感染者は都内分として集計 国に運用見直し要請

大阪や名古屋などに住む人が新型コロナウイルスのPCR検査のため、東京都内の医療機関に検体を送り、都内の感染者として集計されるケースが相次いでいる。12月上旬の1週間だけで147人。帰省や仕事などで自主検査のニーズが増える中、地域ごとの正確な感染状況が把握しにくくなっており、都が国に運用の見直しを求めている。

郵送受け付け解禁で都外在住者の検体増加

8月から郵送でのPCR検査の受け付けを始めた「にしたんクリニック」(東京都渋谷区)は、都内に検査センターを複数設け、殺到する依頼に対応している。1件1万5000円と安くはないが、10万件を超える申し込みがあった。

自主検査の理由は帰省や出産の立ち会い、出張を前にした陰性確認など多岐にわたる。社内で感染者が出た時に備えて検査キットを事前に取り寄せる企業もあるという。クリニック担当者は「今後、渡航規制の緩和や年末年始の帰省などを考えると、ますますニーズは増えると思う」と話す。

クリニックへの申し込みの6割程度が都外の在住者だが、陽性者が出た場合、検査情報の取りまとめ拠点がある中央区の保健所に全員分を届け出ている。

[毎日 2020.12.11]
https://mainichi.jp/articles/20201211/k00/00m/040/130000c

3: オベロン(東京都) [JP] 2020/12/12(土) 20:25:05.84 ID:4EG1V4Q30
馬鹿すぎだろ

続きを読む
141
コメント
コロナ速報★東京+602(検査数9613) ※きのう:総数572(検査数1428)
1: ビッグクランチ(東京都) [ES] 2020/12/10(木) 15:01:43.41 ID:tLugKAij0
東京+602  [12/10]

ソーステレビ

2: シリウス(神奈川県) [US] 2020/12/10(木) 15:01:54.77 ID:+0zalj/y0
きたー

4: ヘール・ボップ彗星(神奈川県) [ニダ] 2020/12/10(木) 15:01:56.59 ID:pRyl/Uat0
:(´・ω・)ω・`): ブルブル…
:/⌒ つ⊂⌒ヽ:

431: ヘール・ボップ彗星(神奈川県) [CN] 2020/12/10(木) 15:18:35.09 ID:PtAj21eT0
>>4
(`・ω・´)濃厚接触

※補足
【速報】新型コロナウイルスに関連した患者の発生について


[東京都福祉保健局 2020.12.10]
https://www.fukushihoken.metro.tokyo.lg.jp/index.files/021210sokuhou.pdf

続きを読む
149
コメント
【画像】報ステさん、うっかり新型コロナの真実を報じてしまう
1: アクルックス(愛媛県) [US] 2020/12/08(火) 20:26:34.69 ID:axbQ8vAN
東京都で11月以降に確認された死者56人について、年代別だと80代が最も多く19人でした。基礎疾患があったのは52人で、そのなかでも糖尿病が8人、腎臓疾患が7人と目立っています。

https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000200556.html

6: 太陽(SB-Android) [CN] 2020/12/08(火) 20:28:27.92 ID:30GBvIZK0
糖尿持ちはコロナで死ぬって一番最初に言われてたじゃん?

続きを読む
62
コメント
コロナ速報★東京+352
1: ウンブリエル(茸) [ニダ] 2020/12/08(火) 15:03:07.09 ID:R6CJ1eIc
東京+352  収束

テレビ

4: アルデバラン(静岡県) [AU] 2020/12/08(火) 15:03:37.72 ID:T1zRtA2W0
まぁそんなとこでしょう

※補足
【速報】新型コロナウイルスに関連した患者の発生について


[東京都福祉保健局 2020.12.8]
https://www.fukushihoken.metro.tokyo.lg.jp/index.files/021208sokuhou.pdf

続きを読む
188
コメント
WHOテドロス事務局長「武漢に調査団を出す、必ず出すがいつまでに出すとは言っていない」※発生から1年
1: [email protected]京都(福岡県) [KR] 2020/12/08(火) 07:28:39.61 ID:iRAwNn9e0
中国 武漢 コロナ感染者発症から1年 WHOよる現地調査実現せず

中国の湖北省武漢で最初に確認された新型コロナウイルスの感染者が発症したとされる日から8日で1年となります。今もWHO=世界保健機関の国際的な調査チームによる詳しい現地調査は実現しておらず、ウイルスの発生源やヒトへの感染経路の解明が課題となっています。(略

新型コロナウイルスの発生源をめぐっては、ことし4月、アメリカのトランプ大統領が武漢の研究所から広がった可能性があるという認識を示し、これに対して中国は、証拠がないと反論して両国の間で非難の応酬となりました。

こうした中、WHO=世界保健機関は5月の定例の記者会見で、感染拡大の初期に何が起きたのか調べるため、中国に専門家を派遣できないか調整していることを明らかにしました。そして7月には、国際的な調査チームの先遣隊として、職員2人を北京に派遣しました。

ただ、その後、およそ5か月たった今も武漢での現地調査は実現していないうえ、調査チームがいつ武漢入りできるのかも明らかにされておらず、WHOの関係者の間では、中国側が受け入れに向けて十分に協力していないのではないかという見方も広がり始めています。

WHO=世界保健機関のテドロス事務局長は7日、スイスのジュネーブで開いた定例の記者会見で、中国の武漢に派遣するとしている国際的な調査チームについて「今、計画しているところで、できるだけ早く、武漢の地を踏ませたいと望んでいる」と述べるにとどめ、具体的な派遣の時期は明らかにしませんでした。(以下略


全文はリンク先へ
[NHK 2020.12.8]
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201208/k10012751351000.html

2: リゲル(神奈川県) [US] 2020/12/08(火) 07:29:22.30 ID:5SK5EbJ10
隠滅作業終了後可及的速やかに派遣する

続きを読む
管理人より
夜明けが遅くなってきた(´・ω・`)

手洗い・うがい・睡眠・栄養をお願いいたします

********

ギフトありがとうございました、
大切に使わせていただきます(・∀・)

ほしいものリスト

Amazon欲しいものリストです↑
どさくさです(・∀・)
最新記事
人気記事
カテゴリ
アクセスランキング
サイトについて
Internet Explorer 9以降、
Google Chrome/Firefox最新版での閲覧を推奨します。
オススメ