Twitter
121
コメント
長野県諏訪市 メガソーラー撤退検討 水源への悪影響や災害誘発懸念で
1: 白色矮星(東京都) [US] 2020/06/16(火) 18:28:52.77 ID:SMViY7B+0
【悪夢の民主党・負の遺産】長野県諏訪市 メガソーラー撤退検討 水源への悪影響や災害誘発懸念で

メガソーラー撤退検討 諏訪・霧ヶ峰近くに計画 業者、週内にも説明

諏訪市四賀の霧ケ峰高原近くで進む大規模太陽光発電所(メガソーラー)計画で、事業者のLooop(ループ、東京)が、事業からの撤退を検討していることが15日、分かった。週内にも地権者に正式に説明する。国内有数規模の同計画を巡っては、荒廃する里山の活用策として期待する声がある一方、水源などへの影響や災害誘発への懸念が諏訪、茅野両市の市民らから出ていた。(以下略

全文はリンク先へ
[信毎 2020.6.16]
https://www.shinmai.co.jp/news/nagano/20200616/KT200615ATI090028000.php



参考資料
災害で壊れた太陽光発電設備に注意してください

家庭や事業所に設置された太陽光発電設備は、台風や豪雨などによって浸水したり破損したりすることがあります。

太陽光発電設備は、浸水したり破損したりしても光が当たれば発電することがあり、むやみに近づいたり触ったりすると感電することがあります。また、モジュール(太陽光パネル)によっては鉛やセレン、カドミウムなどの有害物質が使われている場合があり、破損の状況によっては有害物質が流出する恐れもあります。

家庭や事業所に設置した太陽光発電設備が台風や豪雨などの被害にあったときは、むやみに近づかないように十分に注意してください。


https://www.city.omuta.lg.jp/hpKiji/pub/detail.aspx?c_id=5&id=10090&class_set_id=1&class_id=38

4: ベテルギウス(ジパング) [US] 2020/06/16(火) 18:37:52.54 ID:9DTxCOdN0
ほんと醜悪だわあれ

続きを読む
144
コメント
【宮城】台風被災地にメガソーラー建設、住民が反対。予定地の山林は既に伐採
1: 爆笑ゴリラ ★ 2020/05/24(日) 13:57:54.47 ID:DVr8FNM69 BE:717084145-2BP(0)
【宮城】メガソーラー住民が反対 台風19号被災地、大崎・鹿島台に計画

メガソーラー住民が反対 台風19号被災地、大崎・鹿島台に計画

昨年10月の台風19号豪雨で被害を受けた宮城県大崎市鹿島台姥ケ沢の近くに大規模太陽光発電所(メガソーラー)を建設する計画に対し、地元住民が反対の声を上げている。4月下旬には「住宅浸水の危険性が高まる」として、市に計画を中止させるよう求める嘆願書を提出した。

地元住民団体「念仏山太陽光発電計画に反対する会」が市に提出した嘆願書などによると、事業を計画しているのは、再生可能エネルギー事業を展開するコアフィールズ(埼玉県桶川市)。鹿島台木間塚の民有地約4.1ヘクタールを借り、このうち3.5ヘクタールに太陽光パネルを設置する計画で、予定地は既に山林が伐採された。(以下略

▽参考写真 伐採され敷かれたソーラーパネル

全文はリンク先へ
[河北新報 2020.5.24]
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200524-00000018-khks-soci

3: 不要不急の名無しさん 2020/05/24(日) 13:59:21.77 ID:yLz4Ud880
見た目も悪いんだよね
太陽光発電で得た電力は住民に還元されるの?

続きを読む
171
コメント
(‘A`) 菅直人議員「原発なくしても全農地の半分をソーラーシェアリングにすれば必要な電力は供給できる」
1: リゲル(神奈川県) [US] 2019/12/14(土) 05:09:47.84 ID:v36wCOdG0
菅 直人 (Naoto Kan) @NaotoKan
原発を無くしても再エネ発電を増やせば電力は間に合います。原子力ムラは送電網を抑えて再エネ発電の拡大を妨害しています。農地を農業と太陽光発電に使うソーラーシェアリングについて試算したところ、全農地の半分でソーラーシェアリングすれば必要な電力は供給できるという結果が出ました。



ソーラーシェアリングは全国の約3割に広がっている一方、太陽光パネルの下で育成する品種に課題があることが明らかに
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000334.000015177.html

大型台風が西日本を直撃 太陽光発電所が多数損壊
https://www.pveye.jp/news/view/2287

2040年、太陽光パネルのゴミが大量に出てくる?再エネの廃棄物問題
https://www.enecho.meti.go.jp/about/special/johoteikyo/taiyoukouhaiki.html

太陽光パネル、台風・豪雨に弱く 経産省は規制強化へ
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO37169690R31C18A0000000/


※関連記事
緑がいっぱいだったうちの窓からの景色、こんなになってしまった。悲しすぎる。みんなに見てほしい・・[11/12]




3: 水メーザー天体(大阪府) [US] 2019/12/14(土) 05:10:32.70 ID:ps66t6XA0
文化大革命やりたいのか?もうなんとかしろよこいつ

続きを読む
163
コメント
緑がいっぱいだったうちの窓からの景色、こんなになってしまった。悲しすぎる。みんなに見てほしい・・
1: もえるあじあ(・∀・) 2019/11/12(火) 06:25:40
きなこ @nature_land_pp
思い切って書きます。

緑がいっぱいだった自宅のある里山が、あっという間に太陽光パネルに埋め尽くされました。
やっと自分らに合う家だと思って買ったのに。
窓からの景色も変わってしまった。
なんでなん。悲し過ぎる。
#京セラソーラー #ソーラー被害 #拡散希望 #兵庫県 #丹波市














続きを読む
166
コメント
【絶句】佐賀県、水面のメガソーラーが台風で壊滅。住民がドローンで撮影しSOS
1: もえるあじあ(・∀・) 2019/09/27(金) 04:15











※補足

佐賀県杵島郡白石町 – GoogleMAP


※関連記事
【千葉】ダム湖を有効活用!水面にパネル大量設置でメガソーラー発電! → 台風で壊滅・・[9/9]



続きを読む
155
コメント
【悲報】ダム湖を有効活用!水面にパネル大量設置でメガソーラー発電! → 台風で壊滅・・
1: 黒(栃木県) [KR] 2019/09/09(月) 17:05:47.88 ID:8VeIzgkx0
水上の太陽光パネルで火災 強風の影響か 千葉 市原

9日午後、千葉県市原市にある、ダムの水面を活用した国内で最大規模の
「水上メガソーラー」の太陽光パネルが燃え、消火活動が行われています。

千葉県の市原市消防局によりますと、9日午後1時ごろ、市原市山倉にある「山倉ダム」の水面を活用した「水上メガソーラー」で、「太陽光パネルが燃え、黒い煙が出ている」と近くにいた人から通報がありました。現在、消火活動が行われていますが、消防によりますと、太陽光パネル50枚ほどが燃えているとみられるということです。これまでにけが人の情報はないということです。

この「水上メガソーラー」には、5万枚以上の太陽光パネルが使用され、面積はおよそ18ヘクタールと、水上ソーラーとしては国内で最大規模だということです。現場では太陽光パネルが重なったり、めくれあがったりしていたということです。消防は、台風による強風の影響で太陽光パネルが発熱し、燃えた可能性もあるとみて調べています。


[NHK 2019.9.9]
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190909/k10012071521000.html

2: シャルトリュー(神奈川県) [US] 2019/09/09(月) 17:06:10.06 ID:EhfEWabz0
今日の
やっぱりね^^w

続きを読む
109
コメント
【こわすぎ】東京:住宅地の山腹にできた太陽光発電所にねらー騒然
1: 窓際政策秘書改め窓際被告 ★ 2019/03/24(日) 14:14:52.59 ID:IZ4QVu9p9
【太陽光発電は人を幸せにするか】(32)
 相次ぐ崩落、自治体の堪忍袋の緒が切れた

太陽光発電は人を幸せにするか

福島県いわき市小名浜上神白(かみかじろ)の太陽光発電所。がけ崩れや土砂の崩落を繰り返した東京都渋谷区の太陽光発電業者は、同市の要領に基づく小規模林地開発計画書を提出しなかったり、伐採届を出さずに山林を伐採し、土砂流出対策を怠っているとして、何度か行政指導を受けた。

いわき市は市の行政指導を業者が守らず、8項目の法令違反があるとして、経済産業省東北経済産業局に改正FIT法に基づき平成30年7月、通報した。全国で初めてのことだった。同局は8月、現地を調査した。今後の判断が注目される。

この業者に取材すると、社長が対応した。

社長は「各種許認可の交渉を水戸市のコンサルタント会社に依頼し、木々の伐採や斜面の工事は同市の建設会社に発注した。法令に従っていると思っていたが、いわき市から各種申請が出ていないことを知らされた」と弁明した。

その上で「被害を与えた方にはお詫びし、補償もした。受け入れてもらった。何とか記事にするのを見送ってくれないか」と懇願した。(被害を受けた男性は「見舞いは受けたが、補償はしてもらっていない」と答えた) (略

東京都日の出町平井。過疎化に苦しむ自治体が多い中、日の出町は年々、人口を増やしている。太陽光発電所は、そうした働き盛りの新興住民が暮らす住宅地の山腹にできた。日の出町役場からも、斜面に並べられたパネルが目に入る。

太陽光発電所の販売主、売電権(ID)の所有者は東京都八王子市のS社。

日の出町議会の平野隆史・町議会議長(60)は、議会で何度かこの太陽光発電所を取り上げた。

平野氏は「あいさつはありましたよ。でも景観は悪いし、あんな急斜面にパネル並べられても地元の住民はたまらんでしょう? 万一のために『保険に入ってくれ』とこちらから要請して入ってもらいましたよ。あまりにも急斜面で不安です」と話す。

取材にS社は「東京都からの行政指導のもと、安全基準を大きく上回る設計で許認可を受けています。近隣住民、自治会とも幾度も協議し、工事後も万全の対策をすることで、ご理解をいただいています。今後は急傾斜地での開発予定はありません」などと答えた。

▽写真 急斜面に造られた太陽光発電所=4日、東京都日の出町平井(三枝玄太郎撮影)



全文はリンク先へ
[産経 2019.3.24]
https://www.sankei.com/premium/news/190324/prm1903240001-n1.html


※関連記事
【悲報】東日本最大メガソーラー、千葉県の広大な森林を伐採して建設



【これは酷い】韓国系が出資:伊豆高原メガソーラー建設。東京ドーム10個分の森を伐採、東京ドーム20個分の敷地に12万枚のパネルを敷き詰める



【悲報】メガソーラー:韓国資本が買い取った伊豆高原、森林伐採が始まる ※静岡県・伊東市・住民は反対中

【悲報】太陽光発電の国民負担、年間2.4兆円(消費税1%分相当) もコスパ最悪。ドイツ「再生可能エネルギー法は、電気代を高騰させるだけで何の役にも立たなかった」


2: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 14:15:48.26 ID:uyKmYa4a0
>>1
これはひどい

269: !id:ignore 2019/03/24(日) 15:18:52.39 ID:BOPm+SA40
>>1
これは酷いwww

6: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 14:18:03.00 ID:/7P4Per80
>>1
これすげーな
産廃の山かと思った

続きを読む
104
コメント
【悲報】太陽光発電の国民負担、年間2.4兆円(消費税1%分相当) もコスパ最悪。ドイツ「再生可能エネルギー法は、電気代を高騰させるだけで何の役にも立たなかった」
1: 田杉山脈 ★ 2019/03/23(土) 19:09:57.86 ID:CAP_USER
太陽光発電、年間2.4兆円の国民負担も…コスパが悪すぎる実態

建設ラッシュが続く大規模な太陽光発電所「メガソーラー」。立地や自然破壊などを巡って、全国各地で地元住民たちによる反対運動が起きている。そんな中、太陽光発電そのものに対しても、性能や効率を疑問視する意見が出ている。

立地を巡って住民との深刻なトラブルになるケースは後を絶たない。三重県内で極端な事例がある。家の三方を、太陽光パネルで囲まれてしまったというのだ。窓から数メートルのところまで太陽光パネルが迫っている。

三重県在住の主婦がその家に住んでいた当時を振り返りながら語る。

「とても静かな場所だったので、気に入ってここに引っ越してきたのです。ところが開発が始まって、家の周りにかなりの高さのブルーシートが張られました。シートが取り払われると家のすぐ際まで太陽光パネルが迫っていたのです。まず、テレビがおかしくなりました。太陽光発電している日中だけ、これまでになかったノイズが出るようになりました。反射光にも悩まされ、夏になると2階の部屋は50度を超え、デジタル温度計は測定不能になりました。業者や自治体に何度か問い合わせて、ようやく家の周辺のパネルだけ撤去していったのです」

だが、心身にダメージを受け、引っ越しを余儀なくされた。

17年度現在、太陽光、風力、バイオマス、地熱など再生可能エネルギーの全発電量におけるシェアは約16%(火力81%、原子力3%)。

エネルギー問題に詳しい熊本一規・明治学院大学名誉教授がこう語る。

「太陽光は自然変動型で、夜は発電できないし、天候にも左右されます。需要に合わせて供給できないところが最大の弱点です。電気は需給バランスが崩れると停電につながるので、太陽光の出力を調整するために火力を待機させておかなければなりません。太陽光の出力が増えた分、火力が節約になったのは確かですが、原発の削減にはつながりません。季節や天候に左右されず、昼夜問わず安定的に供給できるベース電源となり得るのは、地熱です。地熱が増えれば、原発は確実に減らせます。太陽光は必要以上に増えすぎてしまいました」

太陽光に偏った最大の原因は、12年7月に始まった再エネの固定価格買い取り制度(FIT)にある。FITは再エネで発電した電気を電力会社が決まった価格で買い取るシステム。FIT制度開始後、認定容量の80%を太陽光が占める。制度がスタートした12年、事業用の太陽光の買い取り価格は1キロワット時で40円。導入拡大を図るため、価格を高く設定したのだ。しかも、太陽光は20年間決まった価格で買い取る。事業者が太陽光に殺到したのはこのためだ。

一方で、電力会社は買い取り費用を「再エネ賦課金」として、家庭や企業の電気料金に上乗せしてきた。特に太陽光の急拡大に伴い、国民負担は年々増大している。12年度の賦課金総額は約1300億円だったのが、18年度は約2兆3726億円に達する。標準家庭の負担額は、月額754円。年間1万円近くを支出しているのだ。

経済産業省は国民負担を抑えるために、買い取り価格を毎年下げてきた。13年36円、14年32円、15年29~27円……19年度は14円までに引き下げる。

長野県で反対運動を行う太陽光発電問題連絡会の小林峰一さんがこう話す。

「太陽光パネルの価格も下がり続けています。買い取り価格の高いときに認定を受けた事業者の中には、より大きな利益を狙い、パネルの価格低下を見越して、まだ着工していない事例も数多くあります。再エネ賦課金の年間約2.4兆円に上る国民負担は、消費税1%分に相当します。買い取り価格の決定は事業認定時ではなく、運転開始時にすべきだったのです」

経産省は12~14年度に事業認定を受けながら、いまだ稼働していない事業者を対象に買い取り価格を引き下げる方針を示している。今年度中に送電線接続工事の申し込み手続きを終えないと、例えば40円に決まっていた買い取り価格を、21円まで引き下げるなどの措置を講じる。

メガソーラー問題に詳しい梶山正三弁護士がこう指摘する。

「再エネ先進国のドイツでは14年、諮問機関のEFI(研究・イノベーション専門家委員会)が、再生可能エネルギー法は、電気代を高騰させるだけで何の役にも立たなかったという結論を出しています。日本も同じ轍を踏んだわけです。しかも、太陽光は非常にコスパの悪い発電設備です。設備利用率が、計画出力の15%程度にしかなりません。ですから、必然的に広大な面積を開発しなければならなくなるのです」(以下略

全文はリンク先へ
[aera 2019.3.23]
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190320-00000065-sasahi-soci&p=1


※関連記事
【悲報】東日本最大メガソーラー、千葉県の広大な森林を伐採して建設



【これは酷い】韓国系が出資:伊豆高原メガソーラー建設。東京ドーム10個分の森を伐採、東京ドーム20個分の敷地に12万枚のパネルを敷き詰める



【悲報】メガソーラー:韓国資本が買い取った伊豆高原、森林伐採が始まる ※静岡県・伊東市・住民は反対中

9: 名刺は切らしておりまして 2019/03/23(土) 19:28:53.31 ID:wguHJ7je
ナオト君と携帯電話屋のハゲだけが肥え太ったのであった、

続きを読む
107
コメント
【悲報】東日本最大メガソーラー、千葉県の広大な森林を伐採して建設
1: 名無しさん@涙目です。(茸) [US] 2019/02/28(木) 11:10:14.77 ID:ZdbMAkiM
日本最大のメガソーラー発電所、千葉県の森林を伐採して建設。屋根太陽光以外は禁止すべきじゃね?

東日本最大級の太陽光発電所、建設へ前進 3月に森林審開催

千葉県鴨川市で計画されている大規模太陽光発電所(メガソーラー)の建設計画をめぐり、千葉県は27日までに、森林法に基づき林地開発許可の可否を検討する千葉県森林審議会保全部会を3月6日に開くことを決めた。東日本有数の規模の太陽光発電所建設計画は実現に向けて大きく前進する。

計画は鴨川市池田の山林に事業面積約250ヘクタール、パネルを敷設する造成面積約114ヘクタールに及ぶもので、現在、判明している建設計画のうち、東日本では最大規模。

事業者はAースタイル(埼玉県川口市)を主体とするAS鴨川ソーラーパワー合同会社(東京都千代田区)。山林でパネルの造成面積が1ヘクタールを超す場合、県などに林地開発許可を申請し、認可を受ける必要がある。これまでに鴨川市の亀田郁夫市長(67)は「どちらにも偏らない立場で対応する」と表明しているが、現地では「鴨川メガソーラー建設の中止を求める会」が結成され、反対運動が起きているほか、鴨川市漁業協同組合などが「事業規模が大きすぎるほか、豪雨災害で崩落したり、海に土砂が流出する危険がある」などとして反対の立場を表明している。

建設予定地

[産経 2019.2.28]
https://www.sankei.com/politics/news/190227/plt1902270020-n1.html


※関連記事
【これは酷い】韓国系が出資:伊豆高原メガソーラー建設。東京ドーム10個分の森を伐採、東京ドーム20個分の敷地に12万枚のパネルを敷き詰める



【悲報】メガソーラー:韓国資本が買い取った伊豆高原、森林伐採が始まる ※静岡県・伊東市・住民は反対中

65: 名無しさん@涙目です。(catv?) [US] 2019/02/28(木) 11:32:49.41 ID:Q+6iyh/G0
あー完全に崖崩れおこるわ

4: 名無しさん@涙目です。(千葉県) [AU] 2019/02/28(木) 11:12:07.03 ID:qp7i6HcM0
もうやめとけって
太陽光扱ってる企業しか潤わないんだから

続きを読む
96
コメント
【再生エネ、もろさ露呈】山ごと崩れた太陽光パネル千枚超「4カ月すぎても業者から説明がない」
1: 名無しさん@涙目です。(愛媛県) [US] 2018/11/25(日) 17:16:28.43 ID:9kHu42kR0
山ごと崩れた太陽光パネル千枚超 
再生エネ、もろさ露呈wwywwywwywwywwywwywwy


山ごと崩れた太陽光パネル千枚超 再生エネ、もろさ露呈

原発に頼らない社会をめざすためには欠かせない再生可能エネルギー。自然災害に見舞われた地域を訪れてみると、弱点が見えてきた。

近隣住民「早く閉鎖して」

7月7日、兵庫県姫路市の国道29号沿いの傾斜地が崩れ落ちた。西日本を襲った豪雨。斜面を覆っていた発電用の太陽光パネルも、大きな音をたてて崩れた。その数は1344枚。一帯に設置されていたパネル全体の約4割が損壊した。

「4カ月すぎても、業者からいまだに直接の説明がない」。近くの原田正昭さん(75)は憤る。自宅は無事だったものの、台風が来るたびにパネルが心配で娘の家に避難した。「行政が強くは取り締まれないと聞いて驚いた。とにかく早く閉鎖してほしい」

自然災害が相次ぐ今年、太陽光発電をはじめとする「再生可能エネルギー」はもろさを露呈した。経済産業省によると、西日本豪雨と台風21号、北海道地震で事故の起きた事業用太陽光発電所は41件あった。(以下略

▽写真 7月の西日本豪雨で太陽光パネルが崩落した発電所。山肌があらわになった部分にも、本来は数多くあった(兵庫県姫路市

全文は以下リンク先へ
[朝日 2018.11.24]
https://www.asahi.com/articles/ASLCN5213LCNPLFA006.html


※関連記事
ホリエモン「景観をぶち壊す太陽光パネルまじ邪魔」



外資系企業が山形県内に大規模(千代田区1個分)太陽光発電所を計画。地元自治体悲痛な叫び「条例では止められない」



サウジアラビア、ソフトバンクと計画していた23兆円規模の太陽光事業を棚上げ「誰もがこの計画の死を望んでいる」


2: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) [ニダ] 2018/11/25(日) 17:17:39.14 ID:Puirza050
 
これ半分アベのせいだろ? 
 
 

11: 名無しさん@涙目です。(群馬県) [US] 2018/11/25(日) 17:19:50.39 ID:C5wThBoP0
>>2
マジレスしてやるが菅直人だ

続きを読む
管理人より
ひきこもってるうちに夏がきそう(´・ω・`)

手洗い・うがい・睡眠・栄養をお願いいたします

********


ギフトありがとうございました、
大切に使わせていただきます(・∀・)

ほしいものリスト

Amazon欲しいものリストです↑
どさくさです(・∀・)
最新記事
人気記事
カテゴリ
アクセスランキング
サイトについて
Internet Explorer 9以降、
Google Chrome/Firefox最新版での閲覧を推奨します。
オススメ