Twitter
0
コメント
【PR】「地方創生」第3子に3千万円、第4子に2千万円の給付を


【PR記事】「地方創生」第3子に3千万円、第4子に2千万円の給付を

〔目的:少子化、地方の完全蘇生・創生、虐待防止、誘拐・行方不明阻止。経済が成長し、かつ持続可能な社会保障のために〕



一人の人間と申します。
この度もえるあじあ様の場をお借りして、
日本を「即時」に蘇生させ、かつ持続可能な社会保障を
確実にする政策提言をします。


【第3子に3千万円、第4子に2千万円の給付】により、
2億~3億人の若い日本の創造を提言します。


こんな話を聞けば、まず「財源は?」
「ハイパーインフレ」と鼻で笑う方が多いでしょう。

それは最後の方で述べますので、まずはこれによる
【莫大な効果】を説明させて下さい。

■ーー日本の行き詰まり感ーー


現在の日本の病、閉塞感の最大の原因は、誰もが少子高齢化であると知っています。
少子化と医療発展による高齢化が進むことで、税金・医療保険・介護保険料、さらには再生エネルギー賦課金や高度成長期のインフラ更新費用までのしかかり、子育て世代が子供を産みたくても産めない事実が、日本を、特に庶民を圧し殺そうとしています。

さらに、地元の高齢化に太刀打ちできず、過疎地を離れる若者も大勢居ます。

この流れを一気に断ち切るには、物理的に強力で誰にでも分かり易い「現物」が必要です。
それが第3子に3千万円、第4子に2千万円の給付です。
他にこの流れを打ち切れる方法が、私には全く浮かびません。
笑う方は笑ってください。ただ、下記に目を通してから笑って頂きたく存じます。



■ーー必須項目.地域による給付の格付けーー


地方が蘇生しない限り、日本の復活など有り得ません。
後継者不足により廃業を選ぶ一次産業や伝統産業があまりにも多すぎます。
そこで、「過疎化・少子化・後継者不足が進む地域・仕事をA区分」、「その周辺をB区分」、「東京や各道府県の県庁所在地をC区分(選挙で合区対象の県庁所在地はB区分)」とします。

・A区分の方は、第3子に3千万円、4子に2千万円の給付。
・B区分の方は第3子に2千万円、4子に1千万円。
・C区分の方は第3子に1千万円、4子に5百万円の給付。

補足として
・40歳以上で出産の場合は、初子でもある程度の給付を
・37歳以上の場合は、第2子で3千万円、3子で2千万円
・母体に無理のある妊娠抑止のため、医師の判断権限強化
・配偶者や家族による望まない妊娠強要を防ぐため、月一回の心療内科、カウンセラー受診クーポン支給

これにより、地方の活性化を促進します。
しかし、産む前にそもそも定住・移住をして頂かねばなりません。
そのため後継者不足の職業に就職する移住者に、定住支援金として、5年ほど、年100~200万円の給付も付属提案します。特に農業は、気候変動と台風被害の活発化がより一層懸念されるため、非常に手厚い支援とイノベーションが必要と考えます。

ここでちょっと想像をして頂きたい場面があります。

今は高齢者しかいない地域が、海や山で、泳ぎ走り回って育つ子供たちで溢れる光景です。かつて当たり前だった本来の日本の姿です。

しかも地方だからスマホがないという時代ではありません。先端知識を吸収しながら、外でも遊び回る子供たちは、どれだけ素晴らしい可能性に満ちていることでしょうか。

もしこの方法以外にも、地方創生が「即座」に、「目に見える結果」で出来る方法があるなら、是非対案をお願いします。その素晴らしい提案が実施されるよう、皆さんで政府と各政党に送りましょう。

また、自衛隊・海上保安庁のように、領土領海領空と人命を守る最前線で働かれる方たちは、勤務場所を問わずA区分にされることは当然でしょう。



■ーー効果1.産み捨て・虐待の防止ーー


「借金を返済するために子供を産んで捨てる」このようなことを考える不埒な者が出ないよう、そしてそれ以上に、【日本から虐待を追放する】 これはそのための給付案となります。

まず給付は、子供の成長に合わせ、8~10回程度に分けて行うことを提案します。子供の成長や節目に合わせ、300万円を10回などです。

これにより、目先の金ではなく、飽くまで安心して子供を産み育てられる環境を整えるものであることを示します。同時に、給付を受ける方には、給付実施ごとに、子どもの健康診断の受診を義務付けます。これを拒否した場合、警察と児相が強制力を持って子供の保護が出来るよう、申請時に同意書を受けるようにします。これにより、日本から虐待を無くしたいと、心から願います。

同時に、児童がキャンプで行方不明になる、川で溺れる、誘拐で殺される等の不幸な事件を根絶させるため、12歳未満の児童に、GPS機能の付いたウェアラブル端末を「支給」します。

これは法律上強制は出来ないと思われますが、「児童の誘拐・行方不明を根絶させる」という、人類の歴史上誰も出来なかったことの意義を、各家庭で強く話し合う切っ掛けとしてもらいます。12歳を超えたならば、あとはそれぞれの方針で良いと考えます。



■ーー効果2.持続可能な社会保障を実現させる。なぜ消費増税が忌避されるのかーー


このようなバラマキは「財政破綻を招き、ハイパーインフレを招く最低の愚策である」と思う方たちも多いでしょう。 良く分かります。

ところで、日本でこのまま少子高齢化が進めば、やがて若者が1割もいなくなる未来が待っています。これは確実に来る未来です。このような状況に至った場合、高齢者の税金で高齢者の社会保障費を支払うという、まさに国家破綻と日本人が絶滅する未来以外、道が存在しなくなります。

これこそが最悪の財政破綻であり、太刀打ち出来ないハイパーインフレを招くとは思わないのでしょうか?現状のように、消費増税ばかりして中間層を苦しめ、少子化を一層推し進めることこそが、持続不可能な社会保障の最大の原因なのです。今の日本は、というよりも日本の上層部は、この眼前の事実を頑として認めません。

しかしです。当たり前の話ですが、【若い人がいて、初めて社会保障は成り立ち】ます。逆は無いのです。

ますます増える高齢者の介護をする人も、若者がいて初めて成り立ちます。有史以来、全ての共同体は、若者がいて初めて成立しているのです。

むしろ私は、【将来に財政破綻や最悪のハイパーインフレを招かないため】の最後の切り札として、 今回の提案をしております。

今、私たち日本人が消費税に対して特に拒否感が強いのは、「結局この税金は老人のための税金で有り、未来には全く繋がらない」ものであるということを、殆ど本能的に知っているからではないでしょうか。

結局、数だけ多くて投票率が高く、不平不満は並べて未来の形を考えない――。そうした高齢者への過剰サービスのために、高額の負担ばかりが増える。そして共働きが増えて子供が産めず、ますます窒息していく。

この最悪の循環をただちに、今すぐ変えねばならないのです。それには、一番犠牲を支払って社会を何とか支えている、20~40代の方たちにこそ、最も分かり易い直接支援を行う以外に、手がないではありませんか。本当に、他に手があるなら是非とも教えて欲しいのです。



■ーー効果3.財源と実現可能性についてーー


私は今回の財源に、名目はどうであれ、実質的な「日銀の直接引き受け」を提案します。今現在、日本はコロナによって相当のバラマキを行っていますが、ハイパーインフレどころか円高基調で推移しています。

今ならば、このバラマキが出来るのです。それは現実の相場が証明しています。どんな理論よりも現実こそが結果です。

安倍内閣発足時、2%のインタゲに対して「ギリシャになるぞ!ジンバブエだぞ!」と散々デマを喚いた連中は今どこにいるのでしょうか。

安倍内閣は数度の消費増税延期をしましたが、その度に「国債暴落だぞ!!」とデマを流した財務省とマスコミは、 誰か一人でも責任を取りましたか?「ネットはデマを流している!」と喚くマスコミたちこそ、最も広範囲にギャーギャーデマを流して、誰も責任を取らないのは、まさにネット民の皆様がご存知の通りです。

何より今回の少子化給付の提案は、結局安倍内閣でさえ出来なかった地方創生・蘇生をする【唯一の】手段です。まさに未来のための最低限の経費であり投資です。

かつて地方創生担当大臣であった石破先生は、殆ど何の成果も出さずに総裁選へ立候補されましたが、この給付ならば確実に地方を蘇生出来るのです。もし他に少子化対策と地方創生を両立する具体案があるならば、どなたでもいいです。是非教えて下さい。対案無き反対は民主党でもできます。

しかし、それでも「日銀の直接引き受けで財政破綻ガー」と心配される方が多いなら、まさに未来のための最終手段として、最後に消費税をお願いすれば良いと思います。

ただし、その前にやることがあります。前提条件として、この政策が「確実に効果」があると現実で示し、国民に納得して頂くことです。

まず最低5年程は「未来国債」として、日銀引き受けで実施して頂きます。これが何より重要です。

この期間で

・出生率がどれだけ急変するか。
・少子化は確実に克服できると、国民みんなを納得させる。
・国民の未来へのムードを明るくする。
・このまま子供たちがたくさん増えれば、社会保障は安泰であると、納税者に事実に基づいた安心感を与える

これが何よりも必要なのです。そしてわずか5年程度の直接引き受けで、もし国債が暴落するようなら、その時消費増税をすれば良いでしょう。

もっとも、コロナ対策で使ったカネより遥かに少額の引き受けで暴落するとは、とても思えませんが。そしてこの5年間でも通貨が安定しているなら、引き続き直接引き受けや、一般への未来国債発行で済みます。後の項目で述べますが、この政策は、財源の心配どころか、むしろ通貨安を実現するべき機会でさえあるからです。



■ーー効果4.結果が誰の目にも見えるということーー


こうして「目に見える結果」さえ出てしまえば、その政策は進めざるを得ません。「目に見える結果」こそが、国民の合意を得る唯一最終の手段なのです。どれだけデマと不安を煽っても、現実に数値が出てしまえば無力なのです。

「日銀の金融緩和でギリシャガー」と言っていた連中が黙ったのも、結局現実が国債暴落と真逆の結果を示したからに他なりません。だからこそ、この政策についても、「実施前に」何としても阻止したい連中が出てくるでしょう。

それは、消費増税が日本を殺しているのが明らかなのに、何としても消費減税を阻止して経済回復が実証されるのを防ぎたい連中と根底は同じです。この5年で出生率がどれだけ変わるか。目に見える結果さえあれば、それは未来への希望に繋がります。日本の閉塞感の打破となり、仮に将来消費税として支払うことになっても、それが自分の利益と分かれば痛税感も緩和するでしょう。



■ーー効果5.莫大な経済効果と堅実な安全保障による日本の永続ーー


恐らく、財務省を始め多くの人がこの提案に反対し、非現実的と笑うでしょう。ところが彼らには、少子化をただちに改善する対案などありません。それこそ「現実」が証明しています。

この数十年、財務省を始めとして「現実派」は、少子化対策として何をしてきましたか?そして、あなたたちの政策で、少子化は解消されましたか?私の提案を笑うのであれば、まず自分たちの無策が招いた現実を反省する方が先でしょう。 私たちはもう、出生率2.1などというケチな考えは捨てましょう。2億~3億人の日本を目指すのです。

仮に、近くに10億人くらいの暴力的大国がいたとして、このまま痩せ衰えていく今の日本で太刀打ち出来るでしょうか? 私は後20年もすれば、それは不可能になると心から恐怖しています。

なぜ北海道の水源を買う外国人がいるのか。
北海道が過疎化すればするほど、喜ぶのは誰か?
一部の国は、100年単位で領土を拡張してきたと言われます。

日本から若者が消えるほど喜ぶ人たちが、確実にいるのです。まさに日本死ねと、衰退する日本に快哉を叫んでいるかもしれません。

しかしです。近くに10億だろうが15億だろうが大国がいたとしても、地方の隅々まで子供たちで溢れる3億人の日本。子供が増えれば内需が拡大し、GDPも税収もどんどん増えます。成長する見込みがあるなら、企業も日本にどんどん投資します。

今の日本では、現場で働く若手や働き盛りの方たちが、商品を売ることの困難さに心底うんざりしていることと思います。
なぜか?
当たり前ですよね。そもそも買ってくれる人がいなくなっているのですから。車が売れない、家が売れない、保険が売れない。そりゃそうですよ。だって買う人がいないんだから。

これから先買える人はもっと減り続ける上に、どんどんショボい年金生活者だけが増えて、年金が内需の中心となり、もっと売れなくなるでしょう。こんなのは誰もが知っている現実です。だから日本には誰も期待したいと思えなくなってしまったのです。これでデフレにならない方がおかしい。

年金高齢者が買い物の中心となり、さらに中国との熾烈な価格競争の為に、もっと安く、もっと安くとなり、ますます低賃金で働くしかなくなる。こんな状況でどうやって労働生産性を上げろと?

日本人は生産性が低いと良く言われます。これは私たち国民のせいでしょうか?働き盛りの人たちのせいでしょうか? 私はそうは思いません。国民を少子化に追い込んでいる現在の構造こそ、最大の原因なのです。そしてその停滞を打破するために、「逆の流れを起こしましょう!」と心からお伝えしたいのです。

国と政治家と官僚とマスコミに、私たち国民が主権者として、逆の流れを起こさせるのです。「ハイパーインフレガー」などというデマで財源を拒否し、少子化を進めて国家破綻をもたらそうとする者たちこそ、ただちに追放せねばならないのです。

目指すのは2億人、3億人の内需主導で成長する若い日本です。若い日本。これが本来の日本なのです。
どんどん物が売れ、元気があり、質の高い人材に溢れる国。
これが実現すれば、アメリカ以外のどんな国にも負ける気がしません。
そして超長期的にも、日本が独立を維持するためには、これ以外の手段がないのです。

出生率1.8でさえ、緩やかな滅亡でしかないのです。結局重すぎる社会保障費で中間層が潰されているからです。今現場で働いている皆様が、その代償を支払わされ続けているのです。

私たちは生存の危機に直面しています。だから今、私は危機感に追われ、無謀と勇気を振り絞り、今回もえるあじあ様に出稿させて頂きました。

私は特定の主義主張や差別には一切与しません。
今回もえるあじあ様に出稿したのは、安価で絶大な広報効果が見込めるからです。
広く国民的議論を起こしてほしいのです。

特に、農業や漁業、過疎化地域にいる方に、是非とも読んで頂きたいのです。



■ーー効果5.国民が給付対象となって地方と内需を活性化。かつ財政破綻危機の抑止方法ーー


今回の提案は、本当に国が財政破綻するかもしれないリスクを背負ったものです。よって対象は、当然日本人となるべきでしょう。我々日本人には、他に逃げる場所がないからです。

この天災の多い国を愛して、それでもここで一生を終える日本人が対象です。いざとなればとっとと祖国に逃げられる人たちとは、根本的に背負うリスクが違うのです。

たまたま日本にいるという外国人だけではありません。複数の国籍を持っている方たちであったり、「パスポートや給付金が便利だから日本に帰化しただけ」などとほざく方々は、例えば帰化一世や帰化後居住歴20年未満は対象外にするなどの措置が必要でしょう。

それがイヤならば、選挙で「日本人が給付対象」の政党と、「外国人も給付対象にする」という政党で選挙を戦えばいい。民主主義である以上、当然その結果に従うのが憲法の定めです。給付対象を日本人に絞ることで、財政破綻の可能性を抑えます。

また、細かい点では、

・A区分に何年居住すれば対象なのか
・国際結婚の場合はどうするか
・離婚の場合は?(離婚に伴う実子誘拐の防止)
・シングルマザーで子供の父親の国籍特定はどのようにするか(5人子供がいて全部違う父親の場合等)

など多々問題はあるでしょう。ただ、ここで全部を訴えるには、あまりにも字数が足りません。また大きな流れさえ出来れば、これらは優秀な官僚と現場の提案により、自然に解決するでしょう。



■ーー終わりにーー


今回、このような長文にお付き合い下さりましたことを、心より御礼申し上げます。
ありがとうございました。

皆様のご意見を是非お聞きしたいと考えております。
そのため、下記オープン2chの方に、スレ立てをお願いしてみる所存です。


ニュース速報+板
http://uni.open2ch.net/newsplus/

もしくは政治板
http://toro.open2ch.net/seiji/

私のハンドルネームは、
【一人の人間◆Jk4QcNn1UBd7】


となります。
もしオープンにてスレを立てていただいた場合には、是非とも活発な議論をお願い申し上げます。


■■■以下は蛇足となります。財源とハイパーインフレについてですが、不要な方はどうぞ流して下さい■■■


■ーーハイパーインフレについてーー


私は常々疑問に思っていました。
インタゲや消費増税延期によって「国債が暴落してハイパーインフレ」という主張の、「ハイパーインフレ」とは、具体的に1ドルいくらをもって言っているのかと。

敗戦によって焼け野原となった日本は、1949年から1ドル360円という固定相場が設定されました。「消費増税しないとハイパーインフレ」とは、この360円のことを言っているのでしょうか?

あの敗戦時のボロボロでろくに食糧も生産設備もない、先端技術もほぼ無くなった日本と、現在の生産力に余剰があり、先端技術も確保している日本が、同じ360円になると?

そんなボーナスが許されるなら、こんな嬉しいことは他にありません!
世界中に出ていった日本企業が、補助金など出さなくても国内に帰ってくるでしょう。特に少子化が解決されるならなおさらです。

或いはジンバブエのように1ドル1万円、1ドル10万円になるとでも言うのでしょうか。

敗戦時の日本は1ドル360円という有利を活かし急成長を遂げ、「あまりにも不公平な貿易である」とアメリカが怒り、金本位制も崩壊して相場が変わりました。それから308円の固定相場を経て、1985年まで180-250円程度の変動相場になりました。

それでも日本は儲け続け、ついにプラザ合意に至って猛烈な円高攻撃を繰り返し食らい、そして消費税増税も同時に実施され、思い切り縊り殺されて現在へと至りました。この期間に急成長したのが韓国や中国であることは、今や誰も疑わないでしょう。

【日本が警戒すべきは円高であって円安ではない】

これこそが現実です。それは中国がSDR入りしながら、断固自由相場を拒否している事実が何よりも雄弁に物語っています。

「固定相場の中国は成長を続け、円高日本は消費増税まで行って敗北し続けてきた」

これが事実なのです。

他にはドイツの成長も、ギリシャやスペインのような脆弱な財政国の危機を利用して通貨安を享受し続けてきたことが最大の原因なのは良く知られています。

もしドイツマルクが復活したら、誰もがユーロを捨ててマルクを買うでしょう。
それを事前に躱したドイツの手腕はさすがとしか言いようがありません。
尤も、その利益は財政弱小国の土台によって積み上げられたものですが。

また、妄想癖のある方が「1ドル10万円になるんだぞ!」と喚くかもしれません。

ここで1ドル10万円になった未来を想像しましょう。トヨタのレクサス1千万円が、100ドルで買えるようになります。すきやばし次郎の最高級ディナーが、1ドルか2ドルで食べられるようなります。100万円のスウィートルームに、10ドルで宿泊できます。

このような状況になれば、ありとあらゆる先端素材から消費財の注文が、世界中から日本に殺到し、さらにコロナが終われば世界中の観光客が日本に殺到し、そして世界中の企業と政府がふざけんなと激怒するでしょう。

むしろ是非、1ドル10万円が実現して頂きたいと思います。私もドルをいささか持っていますので、もし1ドル10万円になったら、最高級のレクサスを買おうと思っています(笑)



■ーー1ドル10万円になったら、仕入れ値が上がるからそんな値段で買えない。デマだ!ーー


「1ドル10万になったら、仕入れ値や人件費も上がる。そんな値段で買えない。デマだ!」という人もいるでしょう。

それでは、いつになったらハイパーインフレが実現するのでしょう?

そのハイパーインフレは360円ですか?
1000円ですか?
10万円ですか?

日本企業はその円安を活かせないほど無能ですか???

もう一度言いましょう。

【日本企業はその円安を活かせないほど無能ですか???】

1ドル360円になっても国際競争力で負け続けるほどそんなに日本企業は無能の集団なのでしょうか。単純に輸出価格が3分の1、10分の1、1000分の1になっても中国製に勝てないと?むしろ1ドル360円のような超ボーナスステージが実現した時点で、日本企業は空前絶後の利益と税収を上げ、為替は再度円高へと向かうでしょう。

いずれにしろ、「ハイパーインフレガー」と一部の連中が何十年にも渡って吹き続けてきた暴落妄想デマに比べれば、 私のレクサス購入計画(笑)など「ちょっと角度をつけた発言」で済みます。

はっきり言いましょう。

1ドル10万円? ハイパーインフレ? ジンバブエ?

やれるものならやってみろ!
せめて自分が信じられるウソをつけ! と。

この種のハイパーインフレデマを流し続けている人間は安倍内閣発足前から居ますが、不思議なことに、彼らの言う明日にも破綻する日本に、なぜか彼らは住み続けています。

東日本大震災と原発事故が起きても、コロナで莫大な財政出動をしても、「安倍内閣のコロナ対応は世界最悪!!」だったと毎日喚いているにも関わらず、円は一向に暴落してくれず、彼らは日本に住み続けています。

ハイパーインフレさんにお聞きします。
なぜですか?
なんで円安になってくれないのでしょう?
いつ移住するのですか?

改めてここで整理をしましょう。

それは、

【このまま日本がやせ細って若者がいなくなった時にこそ、本当に回復不能の絶滅と国債暴落・ハイパーインフレがやってくる】

ということです。
これこそが本当の恐怖なのです。
この状況を放置することこそが、未来に対する罪なのです。

万一仮に、この給付金の為に一時的な通貨暴落とそれに伴う食品の高騰や医療費の削減等、痛みがもたらされたとしても、日本企業であれば、10年もかけずに必ず通貨安を利用して競争力と税収を取り戻します。危機における日本人ほど心強いものはありません。

そしてその先には、多くの子どもたちと若者に溢れる日本の未来があります。それを「ハイパーインフレだ!」などと喚いて実現させないようにする者たちこそ、、何か意図がお有りになるのではないでしょうか?日本で少子化が解消され、内需と成長を取り戻されたら困る人たちが、もしかしたらいらっしゃるのかもしれません。

くどいようですが、大事なことなので最後にもう一度繰り返します。

【ハイパーインフレが怖いと言って地方を放置し、少子化の解決をしないことこそが、本当のハイパーインフレと絶滅に繋がるのです】

これは単なる道理です。
私は何も突飛なことなど言っておりません。
ただ、合理的に現実を見れば誰でも共感して下さることを言っているにすぎません。



■御礼


以上をもって、寄稿の終了とさせて頂きます。
この度、発表する場を提供してくださいましたもえるあじあ様に、
心から感謝と御礼を申し上げます。

また読んで下さった皆様と、叶うならば
オープン2chなどで良い討論が出来ますことを、心より願っております。
このような長文にお付き合いくださいまして、本当にありがとうございました。


オープン2chでのHN
一人の人間◆Jk4QcNn1UBd7

スレ立て希望予定の板


ニュース速報+板
http://uni.open2ch.net/newsplus/

もしくは政治板
http://toro.open2ch.net/seiji/







この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

オススメの新着情報

管理人より
夜明けが遅くなってきた(´・ω・`)

手洗い・うがい・睡眠・栄養をお願いいたします

********

ギフトありがとうございました、
大切に使わせていただきます(・∀・)

ほしいものリスト

Amazon欲しいものリストです↑
どさくさです(・∀・)
最新記事
人気記事
最新コメント
  • もえるななしさん { 韓国産の海苔に間違いないな }
  • { のりサラダって何?と思ったらチョレギサラダの事か・・ マスゴミは何故わざわざ聞きなれない単語に変えるんだろうねー。 }
  • { 最高のトッピングニダ }
  • もえるななしさん { 野党にとって重要な案件とは、政府与党をいかに叩けるか、という点であって 日本や日本を取り巻く重要な国際情勢、武漢肺炎による危機的な生活環境なんて 野党にとっては二の次なのです だって、日本人のために働くと、政府与党のポイントになるから悔しいんでしょ? だから万年野党がふさわしいのさ }
  • もえるななしさん { スポーツ観戦ですらほとんど声出さず応援してる昨今なのに何なんこいつら いらない声出したやつは退場&議員報酬100%カットでいいよ }
  • もえるななしさん { お見舞い申し上げます。 安全な食材を衛生に気を付けて調理してほしい。 }
カテゴリ
アクセスランキング
サイトについて
Internet Explorer 9以降、
Google Chrome/Firefox最新版での閲覧を推奨します。
オススメ
人気記事