Twitter
87
コメント
【衝撃画像】奈良の大仏様を復元するとこうなる|д゚)
409: ロベスピエール ◆sQlHJFZPec 2018/11/13(火) 01:33:34.48 ID:i+7Rbox70
えるしっているか

古代ギリシャの彫像は

実はカラフルだったらしい

410: ニワトリ(のような(略) ◆J0y6otWVyY 2018/11/13(火) 01:34:51.78 ID:8RMUAYqO0
>>409
むかーしギリシャの神殿の再現プロジェクトで
「実は色が付いてたんです」とかやってたですね

412: ロベスピエール ◆sQlHJFZPec 2018/11/13(火) 01:37:50.81 ID:i+7Rbox70
>>410
それを調査している研究者自ら

「パルテノン神殿がカラフルだったなんて事実、
誰が喜ぶんでしょうか・・・」

と言っていたのが印象的で・・・w

恐竜に羽毛があったと明らかにしてくれた研究者にも
同じことを言ってあげたい。

誰が喜ぶんだよ! うあああああ!!(カミーユ化

421: 名無し三等兵 2018/11/13(火) 01:46:13.82 ID:ul9yFvWd0
>>412
見慣れたらそんなもんと思うんだと思うたぶん。
日光東照宮みたいなもんだろうたぶん。

414: 名無し三等兵 2018/11/13(火) 01:42:34.01 ID:w02+HXyg0
>>409
日本の仏像もそうだったんやで


@hakoiribox
奈良の大仏様とか、元の色に復元したら絶対むちゃくちゃバッシング受けると思う。




420: 名無し三等兵 2018/11/13(火) 01:45:54.22 ID:uj2p2jSw0
>>414
なんだそのヒゲ

417: ロベスピエール ◆sQlHJFZPec 2018/11/13(火) 01:44:54.42 ID:i+7Rbox70
>>414
アカンやん!
想像をはるかに超えてアカンやん! ><;

425: 名無し三等兵 2018/11/13(火) 01:48:21.96 ID:w02+HXyg0
>>420
仏像はたいていヒゲが描いてあるよ
(年月の経過で薄れて見えなくなってるのも多いけど)

440: 名無し三等兵 2018/11/13(火) 01:59:26.81 ID:qfyZ299S0
>>420
仏様の描写って様式として指定されてんのよ。

三十二相八十種好という
ちょっと人類とは思えないテンプレートがある。

で、その中に


・毛上向相(もうじょうこうそう)
体の全ての毛の先端が全て上になびき、右に巻いて、しかも紺青色を呈し柔軟である。螺髪はこれを表す。

・一一孔一毛生相(いちいちくいちもうしょうそう)
身体の毛穴にはすべて一毛を生じ、その毛孔から微妙の香気を出し、毛の色は青瑠璃色である。


という指定があり、
ヒゲはこれに沿ったものだったりする。

口下のヒゲが巻いてるのもこのテンプレート通り。

422: ニワトリ(のような(略) ◆J0y6otWVyY 2018/11/13(火) 01:46:50.88 ID:8RMUAYqO0
>>414
確か金メッキしていたはずなんですよね>大仏

430: 名無し三等兵 2018/11/13(火) 01:49:27.19 ID:QASqiS3za
>>422
塗る金を何処から調達するかが問題だったけど、

陸奥で砂金が産出されるようになった事で可能になったとも
(後の黄金の平泉の起源ですね)

432: 名無し三等兵 2018/11/13(火) 01:52:33.53 ID:NBEjEmiMM
>>414
青髪はいらない娘
きいろはあざとい
ピンクは淫乱

二色確保の仏様

464: 名無し三等兵 2018/11/13(火) 02:55:11.07 ID:gPqVJ5ae0
>>414
最後の晩餐、修復前後を比べられる美術館が四国にあるが、
修復前のほうが味があるように感じたりもするとか。

465: 名無し三等兵 2018/11/13(火) 03:03:47.67 ID:qfyZ299S0
>>464
汚れや塗装の剥落は画家の意図からすれば「ノイズ情報」だけど、
「年月を経てきた事を示す付加情報」でもあるからじゃね?

たとえば兵器類、航空機とかなら
工場出たての新品塗装ピカピカ状態と
塗装剥げやムラや排気煙による汚れの付着なんかが
顕著な前線使用中では「外観から得られる情報量」が違うように。

468: 名無し三等兵 2018/11/13(火) 03:17:23.66 ID:gPqVJ5ae0
>>465
卸したての鎧より、
傷のある鎧着てる方が歴戦感漂いますしね。

479: 名無し三等兵 (ワッチョイ d35d-i2fs) 2018/11/13(火) 03:49:38.89 ID:uj2p2jSw0
>>468
金臭さはゴブリンに気づかれるからな。



東大寺 ~よみがえる仏の大宇宙 [DVD]
宮本亜門
日本コロムビア
販売価格 ¥4,514(2018年11月13日5時42分時点の価格)


元スレ 民○党類ですが戦前から存在する企業です

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

オススメの新着情報

COMMENT

1. もえるななしさん

  • 2018年11月13日 08:16:04
  • ID:Y4MjgxNTM
  • ▼このコメントへ返信

復元後のやつは、何か怖い。

1

2. もえるななしさん

  • 2018年11月13日 08:18:19
  • ID:QxMTkxNzI
  • ▼このコメントへ返信

当時建立されたものより、年月を経た今のほうが味がある気がする。
ティラノサウルスはホント余計な真似しやがって…誰が喜ぶんだアレ。

2

3. もえるななしさん

  • 2018年11月13日 08:23:57
  • ID:gwNzQ5MjA
  • ▼このコメントへ返信

見慣れてないモンに拒否反応起こすのは仕方ない。とは言いつつ、違和感すごい。

3

4. もえるななしさん

  • 2018年11月13日 08:25:49
  • ID:A5NjY4MzE
  • ▼このコメントへ返信

※2
ティラノさんはそういう説がある、というだけで
確定ではないから
変わった説を出さないとお金がもらえないんすよ

4

5. もえるななしさん

  • 2018年11月13日 08:26:56
  • ID:g0ODc5MzY
  • ▼このコメントへ返信

建立当時の平安時代の状態に戻すと言って、境内の鬱蒼とした木々を切り払った寺があるけど、
こんな感じだなぁ……>誰が喜ぶんでしょうか・・・

5

6. もえるななしさん

  • 2018年11月13日 08:28:16
  • ID:A2ODkwNzc
  • ▼このコメントへ返信

『ウルトラマンA』で奈良時代へのタイムスリップ話をやってて、さりげなくこういう大仏さまを出してたんだよ。

6

7. もえるななしさん

  • 2018年11月13日 08:28:43
  • ID:Q0ODI0NTU
  • ▼このコメントへ返信

悪っそうな顔だな

7

8. もえるななしさん

  • 2018年11月13日 08:32:33
  • ID:YwNDIyNjk
  • ▼このコメントへ返信

おお、ブッダ!ダイスの世界の住人のエントリーだ

8

9. もえるななしさん

  • 2018年11月13日 08:32:50
  • ID:g1MjkxMzY
  • ▼このコメントへ返信

色付いてない方がかっこいいよね

9

10. もえるななしさん

  • 2018年11月13日 08:34:50
  • ID:AxNzkyNTM
  • ▼このコメントへ返信

エレベーターを設置しなくちゃね。

10

11. もえるななしさん

  • 2018年11月13日 08:35:19
  • ID:kwNTUzMjc
  • ▼このコメントへ返信

明らかに悪意持った修復じゃねーか?

11

12. もえるななしさん

  • 2018年11月13日 08:35:23
  • ID:k1OTMwMTI
  • ▼このコメントへ返信

>>479
DVDの黄金の大仏の赤い卍が、逆になっているけどいいの?

今更、奈良の大仏を塗り替えたら、絶対に嫌です。

12

13. もえるななしさん

  • 2018年11月13日 08:37:23
  • ID:g5NDY4OTU
  • ▼このコメントへ返信

つまりハゲた方が良かったって事やな。

13

14. もえるななしさん

  • 2018年11月13日 08:38:34
  • ID:A3NjI5OTM
  • ▼このコメントへ返信

後付けで意味持たせて有り難がるとか食い物の話でも多いよな
寿司や蕎麦なんて昔はファストフード、それを高尚なもんだと認知させて後付けの技術と高額の食材で着飾った張りぼて

14

15. もえるななしさん

  • 2018年11月13日 08:41:05
  • ID:kwNTUzMjc
  • ▼このコメントへ返信

話がちょっとズレるけどトリケラトプスはトロサウルスに名称変更されそうだった
バルキテリウムはパラケラテリウムに統一された
目立ちたがりの学者が空気読まずに自己主張したせいだろこれ

15

16. もえるななしさん

  • 2018年11月13日 08:44:36
  • ID:U2MzQ0NTQ
  • ▼このコメントへ返信

大仏様もなかなかに生臭かったんだなって。

16

17. 名無し

  • 2018年11月13日 08:48:30
  • ID:E5MjA5MDA
  • ▼このコメントへ返信

そりゃ金色に輝いてなきゃ誰もありがたがらないよ。

17

18. もえるななしさん

  • 2018年11月13日 09:14:30
  • ID:A1NjM0Njc
  • ▼このコメントへ返信

ガンダムよりスコープドッグの方が兵器感がすごい、みたいなものかな?

18

19. もえるななしさん

  • 2018年11月13日 09:15:57
  • ID:YyMzczMjQ
  • ▼このコメントへ返信

雨ざらしにされてよかったな。
それ以前にハゲていたかもだけど。

19

20. もえるななしさん

  • 2018年11月13日 09:19:29
  • ID:gxNDk1NDc
  • ▼このコメントへ返信

>そりゃ金色に輝いてなきゃ誰もありがたがらないよ。

これだけデカかったら、すげー有り難てーと思うけど

20

21. もえるななしさん

  • 2018年11月13日 09:21:31
  • ID:ExMTU5Mjg
  • ▼このコメントへ返信

サガットステージの大仏も金色だっただろ!

21

22. もえるななしさん

  • 2018年11月13日 09:26:36
  • ID:k0NjgwNzU
  • ▼このコメントへ返信

復元のやつ、途端に新興宗教臭さが出るわ

22

23. もえるななしさん

  • 2018年11月13日 09:31:00
  • ID:MxNjYxNjY
  • ▼このコメントへ返信

胸に卍(スワスティカ)書いてるのももともとヴィシュヌ神の胸毛だった名残なんだな
東南アジアとか修復を繰り返してか結構こういう彩色が残ってるけど
日本人は古びた像のほうがありがたみを感じるかもしれんね

23

24. もえるななしさん

  • 2018年11月13日 09:31:00
  • ID:M0MjU4OTI
  • ▼このコメントへ返信

これじゅない感が半端ない

24

25. もえるななし

  • 2018年11月13日 09:32:40
  • ID:QzNTY2NDI
  • ▼このコメントへ返信

三十二相八十種好の詳細みると仏って現代の感覚ではバケモノに近い
髪の生え際に舌が届く長さといわれてるし(大舌)、眼は紺青色で(真青眼相)、
ち◯こは内蔵型(馬陰蔵相)
悟りを開くって本当にすげえええ

25

26. もえるななしさん

  • 2018年11月13日 09:45:10
  • ID:U4OTAyOTg
  • ▼このコメントへ返信

今のモノクロ大仏様のほうがありがたい感じがするのは、やっぱ色付きを見慣れてないからなのかな・・・ド原色に引いてしまうわ。

26

27. もえるななしさん

  • 2018年11月13日 09:51:36
  • ID:cwMTI5NjM
  • ▼このコメントへ返信

錆びてボロボロになっても後世に残り信仰されているという
付加価値というか、その経過した時間も含めての
価値なんだから、建立当時の状態に復元なんかしたら
それらを無かったことにしちゃう事になりかねない

27

28. もえるななしさん

  • 2018年11月13日 09:54:28
  • ID:gyNjY2ODU
  • ▼このコメントへ返信

ミケランジェロの最後の審判も掃除したらカラフルになったよな。
多くのオリジナルは僕らの知らない世界なのかも。

28

29. もえるななしさん

  • 2018年11月13日 09:54:37
  • ID:E5NzQzNjA
  • ▼このコメントへ返信

姫路城が今は真っ白なんだよね、復元で。
味が出るのは50年後か100年後か…。

29

30. もえるななしさん

  • 2018年11月13日 09:54:58
  • ID:MxNzg4NDA
  • ▼このコメントへ返信

不思議。完全復元の方がかなり安っぽく見えるね。

30

31. 名無し

  • 2018年11月13日 09:57:06
  • ID:MyMTA0Mzg
  • ▼このコメントへ返信

安っぽいCG着色だから誰も喜ばないけど、スケールから来る深い陰影で、実際にはもっと深みのある色合いだったかも。
そして、染色・着色が高価な時代で珍しいだけに、着色仏像が与える色情報がもたらす衝撃は、現代人の比ではないことも考えられる。

31

32. もえるななしさん

  • 2018年11月13日 10:11:39
  • ID:kzNTEyNzI
  • ▼このコメントへ返信

寺院の建造物も本来は朱塗りでケバケバしいからな。年月を経て色褪せて趣があるイメージに親しんでいると面食らうよね

32

33. もえるななしさん

  • 2018年11月13日 10:14:47
  • ID:ExNjk3Mzc
  • ▼このコメントへ返信

懐古主義うざいな、次世代に残す責任も考えたら、情報はきちんと整理すべきだろ。
大仏は古いから価値あるんで、保存修復以外は、別に新品作ればいいだけだろ。

33

34. もえるななしさん

  • 2018年11月13日 10:21:37
  • ID:kzNTEyNzI
  • ▼このコメントへ返信

太閤秀吉の黄金趣味の源流はこれかな?と思ったがあれは成り上がりの派手好みか

34

35. もえるななしさん

  • 2018年11月13日 10:45:58
  • ID:A1ODY1MTE
  • ▼このコメントへ返信

柔和な大仏さまもいいけど、人外感あふれる大仏さまもそれはそれで畏怖に繋がるしありだと思うな。

35

36. もえるななしさん

  • 2018年11月13日 10:54:56
  • ID:I1Mzc3NTk
  • ▼このコメントへ返信

※27
それは貴方が見て感じる「今の時点での個人的価値感」でしかない。
修復しなければ痛むだけの遺品を、ではどの時点で修復するかと考えたときに、長い年月の一地点に過ぎない現代より、作品が完成形であった過去に合わせるのは間違いではない。

36

37. もえるななしさん

  • 2018年11月13日 10:56:23
  • ID:I1Mzc3NTk
  • ▼このコメントへ返信

※33
古びて見えるレプリカを作ればいい。
「情報」が現物である必要もない。

37

38. もえるななしさん

  • 2018年11月13日 11:01:39
  • ID:I1Mzc3NTk
  • ▼このコメントへ返信

>それを調査している研究者自ら
>「パルテノン神殿がカラフルだったなんて事実、
>誰が喜ぶんでしょうか・・・」
>と言っていたのが印象的で・・・w

実際そう考え、パルテノンの神像に残った塗料の痕跡すらて消し去ってしまったイギリス。
遺跡の保存も歴史の重みもあったものじゃない。自分の好きな物が見たいだけ。

38

39. もえるななしさん

  • 2018年11月13日 11:05:53
  • ID:czNDU2MDU
  • ▼このコメントへ返信

仏画だとカラフルに描かれるから、それを見慣れてるせいかあんま違和感ないや。
男性であるはずの観音菩薩が、なんであんなに女性的な姿にされてるのか興味ある。
女性の姿にもなれるから、って理由はあった気がするんだけどさ。
教えを説く為には遊女の姿にもなるっていうのは、普賢菩薩だったような。

39

40. もえるななしさん

  • 2018年11月13日 11:11:41
  • ID:A2MTUyMjk
  • ▼このコメントへ返信

古代ギリシャの遺物は白い岩肌が見えている方が高く売れるとして、19-20世紀初頭あたりのヨーロッパやアメリカでは、わざわざ残っていた塗装を剥いでコレクターに売っていたらしい。

本文※412
>「パルテノン神殿がカラフルだったなんて事実、誰が喜ぶんでしょうか・・・」

推して知るべし、というところなんだろうな。

40

41. もえるななしさん

  • 2018年11月13日 11:23:37
  • ID:M2NDIzNzI
  • ▼このコメントへ返信

東南アジアの仏教国へ行けば日本とは仏像の色が違う、もともとはあんな感じだった
ろうと思う、日本の仏教は中国仏教に影響されているからな

41

42. もえるななしさん

  • 2018年11月13日 11:29:50
  • ID:g5NTIxMzk
  • ▼このコメントへ返信

なるほど、歴史修正主義が嫌われる理由か。wwwww
正しく修復しちゃいけないんだね。wwwww

42

43. もえるななしさん

  • 2018年11月13日 11:35:41
  • ID:c3NTA2OTk
  • ▼このコメントへ返信

大仏www
いや、これはこれですごいセンスだと思うけどw

アサシンクリードオデッセイという歴史重視のゲームが
2500年前のギリシアが舞台で、そりゃあカラフルで
これはこれですごく綺麗なんだよね
大体鎧兜剣が装飾されてたのに、建物が白一色なわけないでしょ

43

44. もえるななしさん

  • 2018年11月13日 11:38:07
  • ID:k1NDczNzU
  • ▼このコメントへ返信

なんとなく色付きの方が威圧感あるような気がする…

44

45. もえるななしさん

  • 2018年11月13日 11:40:02
  • ID:c5NTY0Mjg
  • ▼このコメントへ返信

西遊記見てみろ輝いとるやろ、鉛色で出てこんやろ

45

46. もえるななしさん

  • 2018年11月13日 11:55:03
  • ID:IxMTcwMzE
  • ▼このコメントへ返信

近くで見る用のサイズじゃないよね。
見上げる角度で表情が変わるし・・・

46

47. もえるななしさん

  • 2018年11月13日 12:14:01
  • ID:kxMDQyNDY
  • ▼このコメントへ返信

経年の変化も価値があるが、復元するとなったら
初めの姿に戻さないと復元じゃないし。
復元をよしとするか、現状の維持保存をよしとするか。
原点回帰が保守なのか、現状維持が保守なのか。

47

48. もえるななしさん

  • 2018年11月13日 12:21:32
  • ID:YwMzMxNDY
  • ▼このコメントへ返信

曼荼羅なんかもカラフルだからな。魔除けの朱とか色にも意味があったようだし。
昔は街や風景なんかは地味だからカラフルな方が神々しく有り難かっただろうし、
現在は目にする物は色鮮やかなので逆にシックな方が趣があると感じるんだろう。

48

49. もえるななしさん

  • 2018年11月13日 12:23:00
  • ID:k0OTQzOTc
  • ▼このコメントへ返信

>>1
深海や宇宙の怖さに似てるよな
ホラーとは違う怖さ

49

50. もえるななしさん

  • 2018年11月13日 12:27:45
  • ID:M3NzE1MTM
  • ▼このコメントへ返信

なんでゴブリンスレイヤーが居るんですかね…

50

51. もえるななしさん

  • 2018年11月13日 12:30:10
  • ID:cyODg2MjM
  • ▼このコメントへ返信

この発想はなかった。  仏像を見て受けるイメージが全く変わりますね。

51

52. もえるななしさん

  • 2018年11月13日 13:10:08
  • ID:ExMDU4MzQ
  • ▼このコメントへ返信

ん? 大仏に限らず「金銅仏」というのは洋の東西を問わずああいうもんなんよ?
チベットや上座部のご本尊をみればわかるでしょ。
木製紙製はまた別の話だけれど、天部の類は派手に塗られるものであって。

52

53. もえるななしさん

  • 2018年11月13日 13:15:06
  • ID:ExMDU4MzQ
  • ▼このコメントへ返信

※47
過去にも原点回帰を目指した修復というのがあるけれど、後世の研究でコレジャナイとされて、ボロボロになった修復分も含めて剥がされまた原点回帰修復。しかし、これも後世で否定されることになると、いったいどれが原点なのかわからなくなるという、歴史研究アルアルの具現物になってしまうわけで。だから今ではオリジナルをあたらずにCGでの再現が主流に。

53

54. もえるななしさん

  • 2018年11月13日 13:32:50
  • ID:ExMDU4MzQ
  • ▼このコメントへ返信

なお、仏教の「カラフルな偶像」の原点はこのギリシャもんというのは歴史的事実www

54

55. もえるななしさん

  • 2018年11月13日 13:36:24
  • ID:gzNTc4ODM
  • ▼このコメントへ返信

有名な写楽の浮世絵(三世大谷鬼次の奴江戸兵衛)も、元は青々としたヒゲの剃り跡があるけど、ヒゲ無しで復元してあるのが多いね。

55

56. もえるななしさん

  • 2018年11月13日 13:53:48
  • ID:E4NTYyMzk
  • ▼このコメントへ返信

中国人寄せ大仏様

56

57. もえるななしさん

  • 2018年11月13日 14:03:29
  • ID:M1NTE0OTc
  • ▼このコメントへ返信

もし煌びやかに装飾された仏像に修復されたら
「恥を知れ!俗仏」って感じwww

57

58. もえるななしさん

  • 2018年11月13日 14:32:20
  • ID:M2NTc1NDg
  • ▼このコメントへ返信

※12
本当だ、逆になってるね。
購入してないし、問い合わせる気力ないわ。
東大寺はそれでいいのかね??

58

59. 名無しさんジョージコーレイ

  • 2018年11月13日 14:35:13
  • ID:U5MTQ1MDY
  • ▼このコメントへ返信

(-_-)色はカラフルでも仕方無いとは思います…………でも、旧colorも中々良いので
残して、「両者共存」でお願いします。(⌒‐⌒)/🌈🌈🌈💨㊗♪

でも、カラフル百式大仏様は、ガンプラみたいで…………………頭のパンチパーマ風な髪が、「プシャープシャープシャーッ」と発射しそうに自分的には見えて、面白いですね(^3^)/♪♪♪。

59

60. もえるななしさん

  • 2018年11月13日 14:40:13
  • ID:c5NTY0Mjg
  • ▼このコメントへ返信

VRで重ねれば昔の姿が見られるようにするとか色々方法はある

60

61. もえるななしさん

  • 2018年11月13日 14:44:10
  • ID:U0NDM3OTA
  • ▼このコメントへ返信

年月を経て色褪せ落ち着いた色の状態を完成形にする手法もあるけどね。
屋内で全部無くなるってあるの?

61

62. 名無しさんジョージコーレイ

  • 2018年11月13日 14:44:46
  • ID:U5MTQ1MDY
  • ▼このコメントへ返信

昔03年頃に販売されていた、カバヤの仏像seriesみたいな、カラフルモデルを旧colorの隣に併設して展示したら…楽しそうですね(^3^)/🎵。
カバヤの仏像seriesは、大日如来gold versionが中々手に入らず、買い漁った想いで………が(-_-)有ります。

62

63. もえるななしさん

  • 2018年11月13日 15:00:29
  • ID:E1Nzc2ODM
  • ▼このコメントへ返信

クラシック音楽の、復刻楽器での演奏にも似たような面はあるような気がする

63

64. もえるななしさん

  • 2018年11月13日 15:29:15
  • ID:ExNjk3Mzc
  • ▼このコメントへ返信

※37
うーん、情報の不完全さを考慮に入れられないようで、無能代表のような意見だね。

64

65. もえるななしさん

  • 2018年11月13日 16:27:32
  • ID:kyMDc3MDk
  • ▼このコメントへ返信

この巨大金色仏像を見た当時の庶民は狂喜乱舞して
手持ちの刀とかをその場の勢いで納めたりしていたらしいぞ
今の大仏でも実際に見ると威圧感がすごいが、当時の原色で見た人々のインパクトたるや凄まじいものだったんだろうな

65

66. もえるななしさん

  • 2018年11月13日 16:52:39
  • ID:E4NTkwMzM
  • ▼このコメントへ返信

若い頃ギリシャのパルテノン神殿にも行って来たが、というか下にある古代アゴラ公園で3週間ほどボ~ッとパルテノン神殿ばかり見ながら昼寝していたんだが、アレはいまの古色蒼然とした姿が美しいんであって、彩色なんてしたら見る気もしねぇわ。 つまり誰も喜ばないという研究者のことば通りやね。

大仏さんも同じで、実は近所に住んでるからこっちもうんざりするほど見ているが、いらんことすんなよと今のうちに釘を刺しておく。 密教仏ってのがキンピカなのは分かる、高野山がキンピカだからな。 だが奈良の大仏さんはあれでいい。 鎌倉の大仏さんに色を塗るか? 牛久の大仏さんに色を塗るか? そういうのを色キチガイってんだ。 ちなみに東大寺は拝観料を取るが、そもそも檀家さんがいないのでご理解を。 

66

67. もえるななしさん

  • 2018年11月13日 19:08:01
  • ID:ExMDU4MzQ
  • ▼このコメントへ返信

※66
個人的には賛成。日本人に支持されるスタイルのままが一番よ

67

68. もえるななしさん

  • 2018年11月13日 19:20:31
  • ID:E4Mjc2NTk
  • ▼このコメントへ返信

いやあぁぁぁ。東大寺大好きで年越しのお参りとかにも言ってたけど、あんな色彩になっちゃたら萎える~。。

68

69. もえるななしさん

  • 2018年11月13日 19:27:57
  • ID:AwNjY5MjY
  • ▼このコメントへ返信

この派手さがあってこそ中世詫び寂びへの文化的発展があったんだし
なんでも奈良の昔に戻せばいいというものでもないよ。今の感覚じゃありえない。

69

70. ばとめんばー

  • 2018年11月13日 19:42:23
  • ID:E5NTc1ODA
  • ▼このコメントへ返信

諸行無常という、根本的な仏教教義を具現しているのは、今の大仏さんの姿だろうな。

70

71. もえるななしさん

  • 2018年11月13日 20:02:30
  • ID:YzNTAwMzc
  • ▼このコメントへ返信

仏像が昔はカラフルだったのは分かってるんだから、以前はこういう色だったんですよって分かるように、仏像の説明所に小さいフィギュアでも置いてくれれば良いのにって思った事はある。

今の状態が見慣れてるから、色を塗られたら拒否感はあるだろうな。

71

72. もえるななしさん

  • 2018年11月13日 20:15:44
  • ID:M5OTk1Mzc
  • ▼このコメントへ返信

現代人の塗装技術も表現力も相当成熟したんで、かえって大仏さんにはこのままで居てもらった方が非日常を感じられてありがたいです。
当時の金ピカは非日常と極楽かもしれないが現代では成金と俗世の臭いがつき過ぎてる

72

73. もえるななしさん

  • 2018年11月13日 20:38:03
  • ID:UwNzUxMDU
  • ▼このコメントへ返信

色指定はあったにしてもホントにあんなデカいものにあんな色塗ったのかね?
つか今でもタイとか東南アジアにある仏像ってカラフルだけどあの色指定とは違わね?

73

74. もえるななしさん

  • 2018年11月13日 22:20:30
  • ID:Q3NzAyNjA
  • ▼このコメントへ返信

大規模公共事業が即効性のある経済政策ですし、あえて大々的な完全修復を行うのも手かと。

74

75. もえるななしさん

  • 2018年11月13日 23:51:59
  • ID:I1OTMzMzY
  • ▼このコメントへ返信

※22
そら、当時でいえばバリバリの新興宗教でしょ

当時の社会の中で、これだけ圧倒的な輝きと巨大さがあったら圧倒されたと思うよ
顔が俗っぽいってコメントもあるけど、当時下から見上げる視点で、そこまで見えなかったか、下から見上げるアングルでちょうどよく見えるようにしてたんじゃないかな。

上からの布教で、神道勢力に対抗するために高い文明をひけらかして圧倒しようとしたわけだろ
60年台70年代当たりにアメリカのドラマで、アメリカにあこがれる日本人を量産しようとしていたのとおんなじなんじゃないの

75

76. もえるななしさん

  • 2018年11月13日 23:55:59
  • ID:YzNzYzNjY
  • ▼このコメントへ返信

💖キラキラの仏像もいいんじゃ無いの?
日本人がやり直すといい素材を使って丁寧にやるから
成金趣味の金箔にならないんだね。中国の修復はマジで陳腐。
やっぱり国民性の差かね。

76

77. もえるななしさん

  • 2018年11月14日 00:03:48
  • ID:I0MTkxNDg
  • ▼このコメントへ返信

平安時代の色彩より、中国から直輸入した奈良時代の色彩の方が派手だったんじゃ無いのかな?
衣装も幾らか違うよね。なんか興味あるわ〜

77

78. もえるななしさん

  • 2018年11月14日 00:07:09
  • ID:I3ODEyODg
  • ▼このコメントへ返信

立川在住のパンチさんに教えてあげたい

78

79. もえるななしさん

  • 2018年11月14日 01:56:41
  • ID:A2OTE4MTg
  • ▼このコメントへ返信

秀吉の黄金の茶室みたいに、暗がりにロウソク程度の灯りで見ると金ピカの大仏さんも有難い風格がステキに出るんじゃないのかな?
鎌倉の大仏さんも建立当初は屋根付きのお堂だったわけだし、昔は電気がなかった

79

80. もえるななしさん

  • 2018年11月14日 02:48:25
  • ID:kyOTc3OTI
  • ▼このコメントへ返信

この黄金に青の髪色は世田谷の九品仏浄真寺の阿弥陀様も同じ
迫力があって見応えあります(PR)

80

81. もえるななしさん

  • 2018年11月14日 03:53:59
  • ID:I1MTM2MTI
  • ▼このコメントへ返信

タイとか代表的だけどアジア各国の現状の仏像や寺院見ると
大体ド派手でカラフルでピカピカしてるんだよね
どこが本流かは分からんけど多くの国で派手なものが続いているからには
過去にもそういうものだったのかなと

81

82. もえるななしさん

  • 2018年11月14日 08:31:14
  • ID:k1MzcyMjY
  • ▼このコメントへ返信

※81
同感。元々インドも色彩が派手だしね。仏教はやはり暖かい地域から来た教えって感じかな。
どなたかがおっしゃってるように、昔は電気がなかったから、金箔貼りでも、確かに違和感なかったかもしれません。
ただ、前コメさんが多く書かれているように、日本人は侘び寂び好きだから、今のままが良いというのも理解できます。
以前中国で金ピカに修復された仏像や建築物見て、すごく拒否感がありました。しかし、今回何枚かの画像をみて、金箔の色が
落ち着いていて、やはり日本人が修復したんだなぁ、とつくづく思いました。まあ、いろんな意見出して東大寺や奈良県が
結論を出して下されば良いのでは無いかと思います。黒い大仏様もある意味歴史ですからね。

82

83. もえるななしさん

  • 2018年11月14日 08:57:22
  • ID:Y0MjYwNzI
  • ▼このコメントへ返信

金箔張り付けるだけで留めておけ。

83

84. もえるななしさん

  • 2018年11月14日 12:47:02
  • ID:cwMjQzODI
  • ▼このコメントへ返信

この感じ別に嫌いじゃないよ
最新のアミューズメント施設と考えたらええ感じやろ知らんけど

84

85. もえるななしさん

  • 2018年11月15日 18:09:43
  • ID:E0OTI4MjA
  • ▼このコメントへ返信

興福寺の阿修羅さんも、復元するとハデハデだし。
まあ皆の指摘にもある通り、当時の生活環境(色彩環境や照明)、CGの色合いと金箔や天然顔料の色合いの違いは大きいよね。

85

86. もえるななしさん

  • 2018年11月29日 09:20:49
  • ID:cxNDk5Mzc
  • ▼このコメントへ返信

何故パンチかニグロなんだ?

86

87. もえるななしさん

  • 2018年12月12日 20:50:05
  • ID:Y3NzcxOTI
  • ▼このコメントへ返信

近所にある寺にも金ピカの大仏があるけど、なんかありがたみも迫力も全然なくてね

やっぱある程度時間が経った仏像の方が威厳があるよね

87

*管理人より*
差別表現、根拠なき在日認定、一般人への誹謗中傷などのコメントは自粛いただくようお願いいたします



管理人より
やられ放題でもまとめサイトは帰れという単語を抽出してはいけないby最高裁 (´・ω・`)
最新記事
人気記事
カテゴリ
アクセスランキング
サイトについて
Internet Explorer 9以降、
Google Chrome/Firefox最新版での閲覧を推奨します。
オススメ